トップに
戻る

【福岡グルメ】こだわりの二段熟成によるジューシーな”白いとんかつ”!『熟成とんかつ食堂 こぶたさんがころんだ』

こんにちは!カナガキです!!

突然ですが皆さん、「白いとんかつ」を食べたことがありますか??

なかなか想像しづらいですよね。

今回ご紹介するのは白いとんかつを提供する

『熟成とんかつ食堂 こぶたさんがころんだ』さん

です!

 

私も食べるまでは想像できなかったのですが、本当に”白い”です!

 

早速ご紹介してまいります!!

 


 

熟成とんかつ食堂 こぶたさんがころんだ

お店の外観です

2020年9月末に北九州市八幡西区の木屋瀬にオープン。

開店直後から話題沸騰で、伺った日は平日にも関わらずお昼に並ぶお客様で行列ができてました。

40分ほど待ちましたが、店内の受付サービスで入店時間を電話で教えてくれます。大変助かりました。

メニューはこんな感じです。

 

まず先輩が頼んだ「限定 特上ヒレかつ定食 シャトーブリアン」(1800円)の前菜としてこちらが!

なんと手の甲で温めて、透明になった頃にいただくという。ちょっともらいましたが大変おいしかったです。

 

さて、準備万端。楽しみに待っていると・・・

 

上ロースかつ定食(180g) 1500円

 

きました!!!美味しそう!!

白いです!!!

画像の豚肉の佃煮やお味噌汁などが付いてきます

岩塩や特製ソースや、わさび・からし、などなど、好みの味付けで食べます。

 

では、いただきます!!!

 

美味しい!!!!

 

二段熟成という、

①凍る直前の「氷温」でのゆっくりとした熟成

②豚肉の旨みと柔らかさとを最大限引き出す「低温熟成」

で、脂の美味しい地産品の豚肉を仕上げるとのこと。

 

それゆえ1日に提供できる量が決まっており、売り切れもしばしば。

 

そんな二段熟成によるとんかつは、まずは何もつけずにいただくのがベストとのこと。

もちろん特製ソースやお塩など自分好みに味付けして食べるとなお美味しいです!

からしとソース。最高でした

 

今まで食べてきたとんかつとはまるで異なるジューシーな食感、溢れ出るお肉そのものの旨みが口内を満たします!

 

豚肉の佃煮をご飯に乗っけて食べるのも最高でした

 

“主役としての豚肉”を遺憾なく楽しめました。

結構お腹もいっぱいに。心身ともに大満足の食事をありがとうございました!!

 

皆さんもぜひ『こぶたさんがころんだ』で、衝撃のとんかつ体験を楽しんでみてください!!

 


■店名:熟成とんかつ食堂 こぶたさんがころんだ

■住所:福岡県北九州市八幡西区木屋瀬 1-25-36

■電話:093-616-1519

■営業時間:
平日
11:30~14:00 17:00〜21:00
土日祝
11:30〜14:30 17:00〜21:00
ディナー(完全予約制)通常:17:00〜21:30

■定休日:不定(7月14日18日19日22日25日)

■駐車場:あり


掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集