トップに
戻る

【熊本グルメ】おでんで暖まろう!馬肉を使った熊本名物桜納豆丼も!『おでん屋 小坊主』

こんにちは!カナガキです!!

今回は少し前に伺った、僕が愛してやまないおでん屋さんのご紹介です!

 

雰囲気も、料理も、最高なんです!

まだまだ寒いこの季節、ぜひおでんで温まってください。

 

 

落ち着いた雰囲気の店内。『おでん屋 小坊主』

 

 

どうですかこの素敵な雰囲気!

熊本市中央区の上通りアーケードを少し外れたところにあるこちらの『おでん屋 小坊主』さん。

熊本にいた頃よく行ってました。大好きなお店です。

 

おでんはもちろんのこと、そのほか様々な小品、お刺身(もちろん馬刺しも!)、焼き鳥、揚げ物、ごはんもの、などなど、美味しい料理が用意されています。

 

こちらメインメニューです。その他季節物メニューなども。

 

ハッピーアワーも!

 

 

絶品看板メニューおでんに、熊本名物桜納豆丼!

 

この日は「おでん8種盛り(1200円)」と「桜納豆丼(580円)」を注文。

 

お酒を飲みながら楽しみに待っていると、、、

 

おでん8種盛り 1200円

 

きました!!おいしそう!!!!

 

8種の内容はというと、

チンゲンサイ・丸ごぼう天・クンカマ・大根・厚揚げ・卵・里芋・牛すじ です!!

 

 

チンゲンサイ・大根・丸ごぼう天

 

くたっとしたチンゲンサイは、味が染み込んでいながらも、食感を楽しむことができて最高です。

また、色味にアクセントを加えていておでん全体が映えます。

 

王道大根はもうとにかく染みっ染みです

噛むと出汁があふれだして、お腹の底から暖まります!

 

丸天もおいしい。僕の家ではよく出るおでんの具材ですが、熊本ではポピュラーなのでしょうか?そうでないのであれば、絶対に入れるべきです。最高に美味しいので。

 

卵・里芋

 

この卵をみてください。

どれだけ味が染み込んでいるかは一目瞭然のはずです。

おいしい。

 

里芋も、ほくほくでクセになります。おいしい。

 

クンカマ(蒲鉾の燻製)も牛すじも厚揚げも、ご想像の通りお腹に染み渡る美味しさです。

また、黄色が映えるからしをつけて食べることでより一層美味しく、また暖まります。

 

看板メニューのおでんはもちろんですが、熊本名物の桜納豆丼、

大好きなんですよね。これ目当てにお店を訪れることもあります。

 

 

こちらが桜納豆丼(580円)

 

断面が桜のように見えることから、馬肉は「桜肉」と呼ばれたりします。

ご推察の通り、こちらの「桜納豆丼」、馬肉と納豆を白いご飯にのっけた夢の丼ぶりです!

 

その他、小葱や刻み海苔、大葉といった薬味と、卵黄といっしょにかきこみます!!

 

最高に美味しい・・・・・

 

大満足です。熊本に帰った甲斐がありました。

 


 

いかがでしたか?

寒い季節のおでん、体の奥に染み渡ります。

桜納豆丼、広く普及して欲しいものです。すごく美味しいので。

 

みなさんもぜひ、熊本にお越しの際は食べてみてくださいね!!

最後までご覧いただきありがとうございました!

 


おでん屋 小坊主

【場所】熊本県熊本市中央区上通町11-20

【電話】096-352-9450

【営業時間】[月~木]17:00~22:30(LO22:00) [金・土・祝前]17:00~23:30(LO23:00)

【定休日】無

【駐車場】無(近隣に有料駐車場有)

【HP】https://www.kobouzu.jp

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

WEB歴史

家づくりnet

シティ情報ふくおか+

よかローカルNEW

街活netお得な情報はこちらから