トップに
戻る

【福岡うどん】他じゃ食べられない!?見た目も美味しさも抜群の肉紅天うどんが名物!『うどん処 hijiri(ひじり)』(北九州市八幡東区)

こんにちは!カナガキです!

今回ご紹介するのは北九州市八幡東区のうどん屋さん『うどん処 hijiri(ひじり)』さん。

お店の外観です。青い看板が目印!

なんでも見た目のインパクトがすごいうどんが食べられるのだとか。早速ご紹介していきます!

手打ち麺×出汁の効いたスープ×甘辛お肉×〇〇○!?おいしさ抜群の一杯!
ㅤㅤ
まずお店に入ると、券売機で食券を購入します。
メニューはこんな感じ
温うどんから冷うどんまで幅広いラインナップ。その他丼ものなど、サイドメニューも充実していました。

今回は名物とされている「肉紅天うどん」(790円)を注文しました。

テイクアウトも行っているようです。

ㅤㅤ

カウンター席に座り、テーブルセットを眺めます。

天かす、一味、七味などの定番調味料に加えて、気になるものが。

「高菜ごぼう炒め」

ごぼう入りの高菜炒めとのこと(!)。せっかくなのでいただきます。

美味しい!紅ごぼうの少しの酸味がいいアクセント! ご飯のお供にもってこいですね。店頭で1パック450円で販売されているみたいです。

「高菜ごぼう炒め」をぱくぱく食べながら待っていると…

「肉紅天うどん」(790円)

きました!!美味しそう!!

お肉とねぎがたっぷり乗ったおうどんと、その横にはきれいな紅色が映える紅天が!見た目のインパクトすごい!

早速いただきます!

おうどんに、

紅天を投入します!刻まれた紅生姜を、かき揚げのような形でカラッと揚げた見た目も綺麗な一品!

紅天の食べ方は色々。少しずつ割って入れるのもありとのこと。今回は一思いにどぼん!しました

透き通るスープ!いい香りです

手打ち、手仕込みの麺。つるつるで美しい…

美味しい!!

これは、クセになります!

お肉の甘辛タレが染み出した、出汁の効いたスープと、反対側が透けて見える美しい手打ち麺が相性抜群!もちっとつるっとな食感で、すするのが楽しい一杯!

そして何と言っても紅天が最高!

お肉ともスープとも麺とも、ベストマッチ!他の要素と紅生姜の爽やかさがえもいわれぬ一体感です。牛丼に紅生姜入れる方は大好きなはず!

スープの染みた紅天まるかじりも最高でした

後半の溶け出した紅天はスープをしっかり持ち上げ、麺・お肉とからんでより美味しい!

ごちそうさまでした!

なかなかほかでは食べられない、見た目もお味もインパクト抜群な一杯。

ぜひみなさんも楽しんでみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

 


『うどん処 hijiri(ひじり)

★住所 / 福岡県北九州市八幡東区前田3-8-27

★営業時間 / 平日 10:30~15:00(O.S.14:45) 17:30〜21 :00(O.S.20:45)  /  土日祝 10:30~15:00(O.S.14:45)

★定休日 / 月曜

★駐車場 / あり
★カード / 不可

※2022年11月取材時の情報です。メニュー内容や店舗データなど変更している場合がありますので、店舗HPなどで事前にご確認ください。


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案
法人様・自治体様向け情報サイトはこちら