トップに
戻る

【福岡グルメ】行列必至!SNSで話題、コスパ抜群の”究極の牛丼”を食べてきました!『博多炊き餃子 池ぽん 』

こんにちは!カナガキです。

今回ご紹介するのは、『博多炊き餃子 池ぽん 』さんのランチメニュー

お店の外観です

博多の人気グルメ「炊き餃子」を提供する居酒屋さんです。

11:30~14:00までランチ営業もされています。駅から徒歩3分でアクセスも抜群。

お店は博多東ハニービルの地下にあります。当ビルの地下階への入り口はこんな感じ

ビジネス街でこのアクセスの良さでランチ営業ありとは、ありがたいことです。

肉好きにはたまらない!ランチ限定ボリューム満点、話題沸騰の牛丼!
ビル地下のお店に続く階段を降りると、なんと『池ぽん』さんに並ぶお客様で通路がぎっしり!(笑)
この日は土曜でしたが、休日のランチタイムとなるとかなり並ぶようです。
この様子だと平日も結構並ぶのかな?
実は『池ぽん』さんのランチメニューの一つである「牛丼」が、SNSを中心に話題を集めています。(僕もそれが食べたくて来ました笑)
さすが話題のお店といった混み具合です。余裕を持って来店するのがおすすめですね。
約1時間ほど並んで入店。行列の割に待ち時間は短い印象です。
店内は清潔感あふれる内装で落ち着いた雰囲気です。
ランチメニューはこんな感じです

「池ちゃんぽん(餃子入り)」(800円)も気になるところですが、

今回の目的である「牛丼(卵付) 牛2倍」(1,200円)を注文!

楽しみです!

最初にスープとキムチが登場

テーブルセットはこんな感じ。紅ショウガ、柚子胡椒などの調味料も

優しい味わいのスープを啜りながら待っていると…

「牛丼(卵付) 牛2倍」(1,200円)

来ました!!美味しそう!!

美しい見た目です!お肉のレア部分の赤と薬味の緑がキレイなコントラスト

卵まで乗せるともはや芸術作品。写真映えすること間違いなしです

まさに”究極の牛丼”にふさわしいフォルム。早速いただきます!

美味しい!!!!

すき焼き風の甘辛い味付けで、ご飯が進みます。大判のレアロース肉が食べ応え抜群で肉好きにはたまりません!

柔らかお肉でお米を包んで食べます

わさびなどの薬味もアクセントになって美味しい!

すき焼き風な味付けということで、生卵との相性は抜群ですね。卵を溶いてかけたり、逆にお肉をつけたりして食べてもいいかもしれません。

お腹いっぱいで大満足!このクオリティと満足感でこのお値段、コスパ抜群ですね。

並ぶ価値ありの、まさに究極の牛丼でした!

皆さんもぜひランチメニューを楽しんでみてください!

ご飯の量がかなり多いので、少食の方は注意してくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!


『博多炊き餃子 池ぽん 』

★住所 / 福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-2 博多東ハニービルB1

★電話 / 092-472-1433

★営業時間 / 11:30~14:00(O.S.13:30)、18:00~22:30(O.S.22:00)

★定休日 / 日曜

★駐車場 / なし

★カード / 不可

※2022年4月取材時の情報です。メニュー内容や店舗データなど変更している場合がありますので、店舗HPなどで事前にご確認ください。


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案
法人様・自治体様向け情報サイトはこちら