トップに
戻る

寒い夜だから♪おそばを待ちわびて☆ -姪浜『手打そば 一の梅』

年の瀬と言えば、やっぱりそば!

この時期、ご自宅で食べる年越しそばをお探しの方も多いのではないでしょうか?

(私も今年はどこのそばにしようかと悩んでおります(;^ω^))

ということで・・・年越しそばの注文も受け付けていらっしゃるという噂を聞きつけ、姪浜の人気店「手打ちそば 一の梅」さんに行って参りました(‘’◇’’)ゞ

朱色の布看板が一際目を引きます!

姪浜駅南口から徒歩1~2分、立地抜群です♪

お席はテーブル席、カウンター席、お座敷と3種類。

席数はそれほど多くないですが、その分ゆっくりと食事を楽しめる雰囲気となっていました。

ガラス張りの奥にはそば打ち場が!

運が良ければ生のそば打ちが見れるかもしれません。

私はテーブル席に案内していただきました。

温かい韃靼そば茶で冷えた身体を温めながら、メニューを拝見。

種類がとても豊富で悩みます・・・(/ω\)

メインのそば以外にも蔵王の地鴨料理や、そばがき、一品料理などもありました。

一緒に行った友人に「そば御膳」が良いよ!と勧めてもらったのですが、

残念ながらこの日はすでに終了とのことで、「そばセット」を注文☆

程なくして、料理が運ばれてきました。

通常、セットのそばはせいろですが、今回は+100円で温そばにしていただきました。

運ばれてきた瞬間、ゆずの香りがふんわりと漂ってきて食欲を一層そそります!

まずは何よりメインのそば。

見た目からして、、、美しい☆

食べるのが惜しいぐらい。。。(結局すぐに食べますけど・・・笑)

たくさんのネギと七味を少々入れていただきました。

濃いめの醤油だしに、少し細く柔らかめのそば。

個人的に普段食べているそばよりもコシがあまり強くない分、のど越しが良く、食べやすかったです。

ちなみにあまりツナギを使っていない分、伸びやすいようなので運ばれてきたらすぐに食べることをオススメします!

シンプルなかけそばですが、その分、しっかりとそばの味を楽しめる素敵な一品でした。

友人はせいろそばを。

こちらは薬味を麺につけて食べるのが通の食べ方!

ネギを乗せたり、生わさびを乗せたり、両方乗せちゃったり!!!

食後にはトロトロのそば湯も提供していただけますのでいろんな味が楽しめます。

「そばセット」には鴨炊き込みご飯とサラダがついてきます。

炊き込みご飯は具だくさんで優しい味が口の中に広がります。

おまけに鶏肉ではなく鴨肉ということで、少し贅沢な気分に♪

サラダは揚げたそばと、シャキシャキの大根の歯ごたえがマッチしていて本気でお代わりしようかと悩むほどでした( *´艸`)

現在、年越しそばの注文受付をされているようなので、気になる方はぜひお早めにご連絡を♪

今回は21時前とラストオーダーギリギリに伺いましたが、店員さんには笑顔で丁寧に接客もしていただき、とても気持ちよく食事が出来ました。

食事の質もそうですが、迎えてくれる店員さんの対応も味に影響するなぁとつくづく感じつつ、お店を後に。

次回はゆっくりと、そして、「そば御膳」をいただきに参ります!

◆お店Info◆

手打ちそば 一の梅

・住所:福岡市西区姪浜駅南1丁目6-9 ビバリーロデオ1F

・電話:092-892-7575

・営業時間:<昼>11:30~15:00(L.O 14:30)

<夜>18:00~22:00(L.O 21:00)

・定休日:火曜日

・駐車場:有(お店の前に3台)


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集