トップに
戻る

【福岡鴨料理】東京で人気の鴨料理店が博多で味わえる「鴨すき 鴨しゃぶ なかもぐろ」

 

 

今回は東京で大人気の鴨料理専門店「なかもぐろ」
行ってきました!

料理は、ご予算に応じてコースのご相談もでき
この日は特別コースを注文させて頂きました。

 

 

 

 

まずは、前菜

・ピンチョス
・サンマの香草焼き
・レバームース最中

一口で食べられる3品が並んでいました。
中でも「レバームース」はきめ細かに裏ごしもされていて
口どけよくとろけていきました。

 

 

 

 

 

つぎに「サーモンのポワレ」

サーモンは外は、カリっと 中は、フワッとしていて
ジューシーです。
濃厚な卵黄クリームソースともよく絡み
おいしいオシャレな一皿でした。

 

 

 

 

「黒毛和牛のステーキ」

真っ赤な赤身の黒毛和牛は、表面が香ばしくカリカリで
中身は赤味がしっかりみえつつもちゃんと火が通っている一品です。
バルサミコソースでさっぱりと頂けます。
一緒に添えなれている菜の花は葉の部分は揚げられていてサクサクで
春を感じられました。

 

 

 

 

 

そして、メインの「鴨すき」

鉄鍋で焼き付けた最上鴨のもも肉と胸肉、野菜を、
ワインと醤油で仕込んだ自家製タレ・新鮮な卵で
頂きます。

 

 

 

焼き方は、お店の人がレクチャーしてくださりますよ。
まずは、長ネギを鍋の真ん中に立てます。

 

 

そして、鴨やキノコを焼いていきます。

左があっさりムネ肉・右がコクありモモ肉

鴨は、身をジュワっと赤い汁が出るまで焼きます。
この汁が鴨の臭みを一気に出してくれますので、焼き上がりのサインです。

自家製タレは、あまーい味でさっぱりとした鴨肉によく合います!

 

 

 

〆は、「トリュフリゾット」

リゾットって家でも作れるんですけど、全然味が変わりますよね。
なんでお店だとこんなにおいしく作れるんでしょう~
火加減ですかね・・・!
これだけでもランチで食べたいくらい美味しかったです。

 

 

デザート「パイナップルソルベ」

最後はさっぱりとパイナップルソルベでさわやかに。

 

 

落ち着いた空間で食べる絶品コース。
ごちそうさまでした★

 


 

■店名:鴨すき 鴨しゃぶ なかもぐろ

■住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街4-23 オリエンタルホテル福岡博多ステーション B1F

■電話:092-433-8950

■アクセス:JR博多駅(筑紫口)より徒歩1分
博多駅から146m

■営業:昼 11:30~15:00(ラストオーダー15:00)
夜 17:00~23:00(ラストオーダー22:30)

■定休:なし

 

 

 

 

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集