トップに
戻る

【福岡うどん】食べても食べても麺が減らないうどん「牧のうどん」

 

今日は福岡のソウルフードの1つ

牧のうどんをご紹介します。

福岡県糸島市神在・国道202号線沿い、
「加布里東交差点」と「浜の園団地入口交差点」の丁度中ほどに
釜が目印のうどん屋「牧のうどん」があります。

 

店舗は、西区や東区、佐賀まで18店舗を構えます。
今回は加布里本店へ行ってきましたよ。

 

 

店内は、カウンター席、テーブル席

 

海の家のような、座敷の席があります。

 

 

注文は、各テーブルに設置されているこの伝票に
赤ペンで印をつけて、店員さんに渡します。

 

 

注文したのは、こちら!

お子様セット(ミニセット)

なんと、牧のうどんのお子様セットでは何歳になっても
頼めるんです!!

大きな海老天肉うどん+鶏飯

お子様セットとは思えない程ボリューミーです。

 

 

うどんの麺は、軟めん・中めん・硬めんから選ぶことが出来ます。
今回は硬めんにしました。

麺は太目で食べ応えあります。

そして、肉うどんのあまーい汁を吸うので出汁の味が
しっかり出ていて美味しいです!!

 

 

出汁が足りなくなったら、、、

うどんと一緒にでてきた、このヤカンにはいっている
出汁を継ぎ足していきます。

見る見る間に麺が出汁をすって、継ぎ足しての
繰り返しをしていると

食べても食べても麺が減らないので何だかおもしろくなりますね(笑)

そして、そもそも麺の量が多いということもあり
お腹いっぱいおいしいうどんを食べられることから
老若男女に愛され続けているソウルフードの1つです。

 

福岡を代表する「牧のうどん」

名前は知ってても、まだ行ったことがない方!

ぜひ1度行ってみてください!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■店名:牧のうどん 加布里本店 (まきのうどん)

■住所:福岡県糸島市神在1334-1

■電話:092-322-3091

■アクセス:JR筑肥線「加布里駅」から徒歩10分
西九州自動車道「前原IC」から車で約10分
加布里駅から461m

■営業:9:00~24:00

■定休:第3水曜日

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案