トップに
戻る

猫たちのおさかな戦争 ~相島編~ いってFISH!!【番外編】

はい!いってFISHのお時間です。
と言っても今回は、お魚さん出ません。

釣りにはいきました。でもお魚さんはでません。お察しください。

相島ご存知ですよね。「猫の島」で有名な島です。

新宮漁港から約20分 フェリー代片道460円でいける手軽なオアシスです。

また、フィッシングでもよい釣果が期待できるとあって、今回で2回目の挑戦となります。

寒そうだにゃ?

出発前の新宮漁港にて、、、既に猫のお出迎え。というより、先客ですかね。鎮座されております。待合室で暖をとり人間観察でしょうか。

毛繕いかと思いきや

君も、一緒に相島いくのかな?なんてことを想いつつ、前回伺ったときは、風が強い日だったので船に揺られ、脳内シェイク状態だったので、今日は、風が静かと願い乗船。しかし、、、今回も、、、やっぱり船は苦手です。

船着き場に着くと、同乗されていた方々は、ダッシュで釣り座の確保へ向かわれました。ちょっとふらつき気味の私たちはのんびり派。気付けば

満杯…。どこもいっしょですね。

少し離れたところで腰をおろして、遊んでいると小さな雑魚がついてはくる程度、リリースを繰り返します。と、なにやら後ろから気配を感じます。

待っとる(笑) お魚さんが針から外れると、猛ダッシュでもっていかれます。

釣りしている間も隣にきたり、足元で待ってくれているので、ちょっと従えてる気分。「魚くれーい」「魚くれーい」と、面白がりリクエストにお応えしていると、だんだん猫の数が増えていきます。このままだと、針が刺さりそうで危ないなぁと思い納竿。

と、ここで勃発しました‼

「猫たちのおさかな戦争!」

投げた魚を上手くつかめず、そのまま海へお帰りになられた時でした。2匹の黒猫が思いっきり毛を逆立てて威嚇し始めます。

ふー ぐるるー 怒ってます!

余りにも、にらみ合って動かないので徐々に近づいてみました。

まだいける?

猫パンチが飛んできそうです。(笑)

どんだけ、近づいてもまったく気にしない様子。目線が相手の目を睨みつけ一切動きません。瞬きもしてないんじゃないかな。

しばらく、、、3分ぐらいでしょうか?そのままでしたが、話し合いがついたようで、お互いに離れていきました。どんな交換条件だったのでしょう?もしかして、次のお魚をお待ちでしたか?

船の時間に合わせて戻っていると、、、

舌だしたまま寝てました…。もしや、さっきの喧嘩は演技?

芸達者な猫たちに心癒され帰宅の途につきました。


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか