トップに
戻る

【大分名物】コシのある麺と上品なスープが癖になる「別府冷麺」発祥のお店『胡月』

こんにちは!7月が近づいてきてここ最近暑い日が続くので冷麺が食べたくなり別府に行ってまいりました!

今回は大分に住んでいる僕がおすすめしたい別府の名物『胡月』さんの「別府冷麺」をご紹介させていただきます。

 

『胡月』

昭和45年創業、別府冷麺発祥のお店!

半世紀続く老舗の「冷麺」と「温麺」の専門店。

 

お店の前には別府冷麺の説明が

別府冷麺とは

 

昭和二十年代、先代が満州で食べた冷麺を和風にアレンジしたものが別府冷麺のはじまり

一、そば粉配合のコシの強い麺

一、キャベツの自家製キムチ

一、牛肉のチャーシュー

 

落ち着いた雰囲気の店内

 

 

一階はテーブルとカウンター席、二階は座敷になっています。

昼は行列になると聞いたのでこの日は平日夕方16:00の空き始めた時間を狙っていきました!

 

メニュー

定番の冷麺のほか、温麺もやし温麺ネギ温麺ビビン冷麺・温麺などメニューが豊富!!

ネギ温麺のネギの量のインパクトがすごいです(笑)

 

冷麺(大盛り)¥1,000

はじめての来店でしたので定番の冷麺を注文。

ゆでたまごにチャーシュー、キムチと具材はシンプル!彩りもきれいですね

麺は中太麺でコシのある食感!のど越しが良くあっさりしているのでスルスル食べれちゃいます!

スープがきれい!

天然水を使った昆布中心の出汁からとったスープは、あっさりした上品な味でとにかく美味しいです!

スープは牛肉で作ったチャーシューとも相性抜群です。

 

隣には広い駐車場もあるので県外から車で来れます

 

これから暑くなってくる時期にぴったりの冷麺!ちなみに冬はストーブで店内を暖かくしているので一年中冷麺が楽しめます!

土日のお昼頃は行列になることもありますので時間に余裕をもって行かれたほうが間違いないです!

別府冷麺を食べたことがないという方、別府に訪れる際はぜひ別府冷麺の発祥の味を味わってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!!


■店名:胡月(こげつ)

■住所:大分県別府市石垣東8-1-26

■駐車場:有り

■営業時間:平日 11:00~17:30、月曜日 11:00~16:00、土、日曜日 11:00~19:00

■定休日:火曜日


掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか