トップに
戻る

理想の家づくりを追求したら気持ちにゆとりが生まれました

 

[はぴりの]がリノベした
Nさんの住まい

7人という大家族で暮らすNさん邸。みんながストレスなく、ハッピーに過ごせる家を目指してリノベーションしたら、こんなにすてきな西洋風の邸宅が完成しました。

[kitchen&dining]食器類だけでなく、家電も収納できるキッチンボードは、はぴりのオリジナル。アイランドキッチンの向かいにはカウンターを造作。「さっと朝食がとれるスペースがあった方がいいと思って」と奥さま

 


理想の動線にこだわって日々の不自由さから解放!

 

[living]木目調のナチュラルな雰囲気と、赤いドアやポップな壁紙が絶妙にマッチ。抜けない柱は、外構用のブロックなどで逆にアクセントにした

 

 

新築の購入も検討したが、住みたい街に住むことを優先した結果、リノベーションという選択に至ったというNさん。広い庭付きの理想的な平屋購入を決意すると同時に、業者探しがスタート。ラグジュアリーなテイストから、奥さまが理想とするアメリカンスタイルまで、多様な施工実績がある[はぴりの]なら理想の家ができると直感したとか。

各部屋のドアは、それぞれの使用者が好きな色を選びカラーリングしてもらった。毎日の生活が明るくなりそうだ。

 

 

実際に初めての打ち合わせで「私、やりたいことがたくさんありますし、細かいですよ」と宣言した奥さまに対し、はぴりのも「なんとか実現しましょう」と快諾。固定概念にとらわれない、家づくりが始まった。

大家族の過半数を女性が占めることから、朝の混雑を想定して、洗面台を2つ設置。カラフルなタイルがかわいい

 

 

賃貸(平屋)に住んでいた時に、収納の少なさ、動線の悪さ、寒さがイライラの原因だったことから、それを改善したいと相談。断熱や配管などの構造面は、家を一旦スケルトンにしてメンテナンス。設計は、動線とライフスタイルを考慮して、広いリビングダイニングを家の中心に。その周辺にトイレやお風呂、洗濯スペースを集約させることで、家事をしながら子どもの気配が感じられる子育て世代に最適な間取りへと改善した。また、アメリカンテイストが好きな奥さまの提案で、ポップなタイルやカラードアを多用。それでも奇抜になりすぎていないのは、天井に木目調のクロスを施すなど、全体のバランスを絶妙に計算しているからだ。3姉妹もこの広くなったリビングに大喜び。奥さまも「不自由さが解消され、気持ちにゆとりができました」と笑顔の絶えない毎日に大満足している。

 

 


BEFORE

築32年の純和風邸宅は、構造上の問題もなく、状態もよかったため、「このまま使えばいいのに」という声も多かったそう

AFTER

奥さまの理想通り、アメリカ西海岸にあるようなアメリカンハウスが完成した。カバードポーチでは、子どもが滑り台を楽しんだり、家族でバーベキューを楽しんだりしている。夏には、庭でプール遊びを満喫!

 

 

BEFORE

旅館を思わせるような純和風の空間だったが、大胆にもアメリカンテイストに。靴箱があった場所をシューズクロークにした

AFTER

石畳風の玄関タイルと木目のドアが調和した、西洋風のエントランス。シューズクロークとエントランスを分けて、スッキリさせた

 

 

BEFORE

以前は壁付けキッチンだったが、「子どもの様子を見ながら料理がしたい」という希望から、対面式に変更した

AFTER

 


Company profile

株式会社はぴりの

 

人生の「コスト」を意識したリノベで将来の生活をハッピーに!!

人口が減少していく社会の中で、住宅を「家族が心地よく住む場所であると同時に、将来の生活を支える資産」ととらえ、住宅選びから不動産仲介、プランニング、施工までリノベーションをワンストップでフルサポート。部分的な改装も対応可。

 

[所]福岡市南区大楠1-5-10
[☏]092-980-1100

 

[施工エリア]福岡県全域(一部サービスは近隣県でも提供可)
[設立]平成26年12月25日
[資本金]3000万円
[従業員数]12名
[許可・登録]建設業福岡県知事(般-29)110425号、宅建業 福岡県知事(1)18098号
一級建築士事務所 福岡県知事 第1-61838号
一般社団法人リノベーション協議会/IKEAキッチン正規取扱店
[支店・営業所]北九州支店、久留米営業所

【株式会社はぴりの HP】←クリック


  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案