トップに
戻る

『ことりはどこにいてもかわいいよ』原画展

開催日時
開催場所
福岡県福岡市南区大楠2-17-3井谷ビル305 コトリノ・古書店

心がもふもふする夏を。
7月に福岡の2つの書店で小鳥の絵本原画展が開幕。

1羽のオカメインコが主人公の絵本『かわいいことりちゃん』の3刷重版出来を記念して、小鳥を描くイラストレーターコナツ コウイチさんの絵本原画展が九州・福岡の書店ブックスキューブリック箱崎店のカフェ&ギャラリーで2021年7月6日(火)〜8月1日(日)まで開催される。

絵本の著者・イラストレーターのコナツ コウイチさんは、2020年1月世界的に評価が高く絵本出版界の登竜門とも呼ばれている「2020イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」に入選。同年8月に自身初となる絵本『かわいいことりちゃん』を出版した。「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」の日本巡回展は2020年8月から2021年1月にかけて板橋区立美術館を皮切りに日本国内の4つの美術館で展示され、その後世界の美術館を巡回しており、美術館で展示されたこの絵本の原画をふくめた絵本『かわいいことりちゃん』のすべてのページの原画が展示される。

同絵本にはオカメインコの食事や、水浴び、羽づくろいをする様子など毎日のかわいい暮らしの表情が丹念に描かれており、著者曰く「こんなにもちいさな小鳥と心がかよう奇跡を、1冊の絵本で表現したかった。ぜひこの絵本原画展でコロナ禍で疲れた心身をもふもふほぐしてもらえれば」と語る。

また今回の『かわいいことりちゃん』絵本原画展開催にあわせて同期間中、コナツ コウイチさんが描く小鳥のもうひとつの物語の原画作品(2018年に台湾台北のアート展で展示された原画)が福岡・平尾のコトリノ・古書店『ことりはどこにいてもかわいいよ』原画展にて展示される。

絵本作りについてのトークイベント & サイン会『絵本をつくる、つたえる、とどける』(参加費¥1,5001Drink付 & 要予約)も2021年7月17日(土)に福岡ブックスキューブリック箱崎店にて開催される予定なので、絵本作りに興味のある方はぜひこの機会に参加してみては。

詳細情報

開催日時:
開催場所:
福岡県福岡市南区大楠2-17-3井谷ビル305 コトリノ・古書店
電話番号:
09010226588
URL:
https://www.nobirdnolife.com/
備考:
入場無料

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集