トップに
戻る

【映える鹿児島旅】指宿名物「砂むし温泉」は全身リフレッシュに最適!波の音を聞きながら世界的にも珍しい砂浴で贅沢な癒しタイム。

砂の中に横になって温泉を楽しむ『砂むし温泉』をご存じでしょうか。地熱で温められた砂を体にかけることで体の深部までしっかり温め、血液循環を高めて発汗を促す入浴方法です。砂の大きさや潮の状態にも左右されるため、利用できる場所も極めて限定されます。
しかもここ指宿は様々な条件が奇跡的に重なった天然の砂むし温泉というから見逃せません。

日本唯一の天然砂むし温泉をいよいよ体感。これから横になって砂をかけてもらいます。

砂むし温泉を利用するには、受付で説明を聞いて浴衣をレンタル。頭に巻くタオルも必要ですがタオルを販売していますので、手ぶらでも大丈夫です。記念にもなりますよ。

浴衣に着替える前に、イーブイの巨大パネル前で記念撮影。かわいい~。イーブイがなぜココにいるかというと、「イーブイ好き→いーぶすき→いぶすき」と名前の語呂が似ていることから、指宿市が人気ポケモンのイーブイを指宿市スポーツ・文化交流大使に任命したため。敷地内にはシャワーズやブースターといったイーブイ進化系ポケモンが描かれたマンホールもあります。

海岸の砂を触ってみると、本当にあったかい!地熱のパワーを直に感じます。
大潮の干潮時で砂の状態がいい時は、波打ち際で砂むし温泉を体験できます。海岸には全天候型の砂むし場があるので、雨の日でも安心です。

横になる寝床を用意して頂きます。スタッフさんは足裏で砂の温度を計り、特に温めたい部分があれば砂の量で調整してくれるのだそう。これぞプロの技。

スタッフさんが砂をかけてくれます。頭の下には砂の枕まであって快適!砂は思っていたよりずっしり重く、その圧も加わって全身しっかり温まる気がします。日よけのパラソルまであって至れり尽くせり。

海岸では温泉の湯気が噴き出す様子が見られます。海岸から湯気…よく考えたらとっても珍しい光景です。しっかり見ておきます。

砂の圧も加わって、砂の中はまるでサウナのよう。10分ほどで汗が吹き出し、浴衣は汗びっしょりです。

砂から脱出!
砂から出た瞬間に感じる爽快感は、いやもう最高です。全身スッキリ!体が軽くなり、リピート客が多いというのも納得です。
海岸沿いということで、波の音を聞きながら入れるのもいいですね。この後は館内の大浴場で温泉に入ります。

のどかな海岸にややミスマッチな看板を発見。干潮の波打ち際から高温の温泉が出るので注意とのこと。最初は驚きましたが、親切なメッセージですね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【鹿児島県】のSNSも要チェック☆

【Instagram】

どんどん鹿児島

【Facebook】

かごしまPRキャラクターぐりぶー

【Facebook】

かごしまPR課

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


砂むし会館「砂楽」

[所]指宿市湯の浜5-25-18
[☎]0993-23-3900
http://sa-raku.sakura.ne.jp/

 

<来県されるお客様へのお願い>
○ 緊急事態宣言の対象地域を含む感染拡大地域からの鹿児島県への来訪については、不要不急の来県自粛をしていただきますようお願いします。
○ 来県される場合は、「新しい旅のエチケット(https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001365079.pdf)」を十分に御理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

映える、鹿児島旅。

  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集