トップに
戻る

【映える鹿児島旅】干潮の時だけ道が現れる!? 歩いて渡れる『縁結びの島』で大自然満喫

知林ヶ島は錦江湾に浮かぶ小さな無人島。3~10月の干潮時に砂の道「ちりりんロード」が現れ、なんと歩いて渡ることができるんです。陸と島を砂の道が結ぶことから、『縁結びの島』とも呼ばれています。

こちらが知林ヶ島とちりりんロード。近くにある魚見岳から見た眺めです。標高215mの魚見岳は絶好のビュースポットですので、是非足を運んでみてください。

魚見岳からの撮影もいい感じ!距離近いのでくっきり見えます。山頂まで車で気軽に登れるというのも高ポイントです。

陸地側の砂浜にも展望台があり、知林ヶ島をバックに写真が撮れます。波の音に癒される~

砂の道「ちりりんロード」が出現しない時でも、周辺にはいろんなフォトスポットがあるので、足を運ぶ価値は十分にあります。
例えばこのかわいいオブジェですが、ちょっとした秘密があるんです。

角度をずらすと…実は! 2つのオブジェが重なったものだったんです。ある1点から撮るとハートに見えるから不思議。ベストなポイントに撮影台も設置されています。

知林ヶ島をつかんでパクリといっちゃう? ハートのオブジェからヒントを得て、トリックフォトにもチャレンジ。

こちらは島内に作られた「チリンズベル」。知林ヶ島は2時間ほどで一周でき、遊歩道や展望台などの設備も整っています。この島で手つかずの自然を存分に楽しみましょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【鹿児島県】のSNSも要チェック☆

【Instagram】

どんどん鹿児島

【Facebook】

かごしまPRキャラクターぐりぶー

【Facebook】

かごしまPR課

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


知林ヶ島(ちりんがしま)

[所]指宿市西方
[☎]0993-22-2111(指宿市観光課)
https://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/chiringashima/

 

<来県されるお客様へのお願い>
○ 緊急事態宣言の対象地域を含む感染拡大地域からの鹿児島県への来訪については、不要不急の来県自粛をしていただきますようお願いします。
○ 来県される場合は、「新しい旅のエチケット(https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001365079.pdf)」を十分に御理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

映える、鹿児島旅。

  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集