トップに
戻る

【映える鹿児島旅】日本最大のツル渡来地にある冬季限定スポット。優美なツルたちの姿を特等席で見られます。

毎年約1万羽ものツルが訪れ、冬を越す出水平野。ナベヅルやマナヅルなど、これだけの数が人里の近くで過ごすのは、世界的にも珍しいと言われています。 それらのツルを間近で見るべく期間限定でオープンするのが、この「ツル観察センター」です。
ツルのために作られた施設とあって、2階の展望室や屋上展望所からの眺めは圧倒される美しさ。しかも大群とあって迫力満点です。

オープンは11月1日~3月第2日曜の期間限定。展望所のほか売店や休憩スペース、2階には資料館もあります。

360度のパノラマでツルを見られる屋上。双眼鏡を覗くと、ツル一羽一羽のしぐさまではっきり分かります。

多い時はこんな数のツルが集まるとか。圧巻です。国の特別天然記念物がこんなにいっぱい。

できれば双眼鏡などを持参するのがおすすめです。臨場感あふれるツルの姿が楽しめます。

ですが双眼鏡がなくても大丈夫。屋上や2階の展望所にコイン式があります。


ツルが舞い降りる様子はムービーで録りたくなりますね。

いろんな種類のツルたちがこの場所に集います。その美しさは本当に感動ものです。

 

今年は開所期間が終わってしまったので、来年はぜひ見に来てくださいね^^

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【鹿児島県】のSNSも要チェック☆

【Instagram】

どんどん鹿児島

【Facebook】

かごしまPRキャラクターぐりぶー

【Facebook】

かごしまPR課

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


ツル観察センター

[所]出水市荘2478-4
[☎]0996-85-5151
https://www.izumi-navi.jp/spots/detail/1

 

<来県されるお客様へのお願い>
○ 緊急事態宣言の対象地域を含む感染拡大地域からの鹿児島県への来訪については、不要不急の来県自粛をしていただきますようお願いします。
○ 来県される場合は、「新しい旅のエチケット(https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001365079.pdf)」を十分に御理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

映える、鹿児島旅。

  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集