トップに
戻る

【映える鹿児島旅】南九州市屈指の景観!老松の葉陰から眺める薩摩富士!

どこを撮っても絵になる南九州市はドライブに最適!中でも外せないのが、国道226号沿いの『瀬平公園』です。
海岸線を中心としたこちらの公園は、南薩地域のシンボル、開聞岳が一望できるビュースポット。日本百名山の一つにも数えられる、別名「薩摩富士」のなだらかな稜線と綺麗な海がとってもフォトジェニック♪ 洋々と広がる水平線には鹿児島の島々が。硫黄島や竹島・黒島、遠くは屋久島が浮かぶと思えば、時間はあっという間です。

目の前にはどこまでも広がる海。優しい潮の香りと潮騒に癒されます。
樹齢およそ360年とも言われる松林の景観が絵画のようです^^

元禄4(1691)年、当時「頴娃(えい)郷」と「開聞郷」は一つで、頴娃郡と称されていました。
その境にあるここ瀬平は、断崖となっていて通行人は波しぶきを浴びながら岩の間を飛んで渡る、大変な難所だったそうです。人々の難儀を見かねた当時のの村役人たちが工事を発足し道路が完成。これが今の瀬平道路の始まりです。

彼の有名な歌人与謝野鉄幹・晶子夫妻が訪れ詠んだ歌碑が建てらています。
私もこの景色に時代を超えて感動しました^^

そして、瀬平公園の道を挟んだ先には真っ白なカフェが♪
まるで薩摩富士が見守るってくれているかのような抜群のロケーションです!

目の前の海を思わせるかのような鮮やかな『青いハーブティー』(350円)を注文。

レモン汁を絞ると、綺麗な紫色に!色彩の変化が楽しめる不思議な一杯です^^

薩摩富士と海を望むカフェで穏やかな時間と絶景を満喫しました♡
また夏の時期に再訪したいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【鹿児島県】のSNSも要チェック☆

【Instagram】

どんどん鹿児島

【Facebook】

かごしまPRキャラクターぐりぶー

【Facebook】

かごしまPR課

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


瀬平公園

[所]南九州市頴娃町
[☎]0993-83-2511(南九州市役所 公園管理係)

 

Cafe Marley(カフェ マーリー)

[所]南九州市頴娃町郡10455-4
[☎]0993-36-3224

 

<来県されるお客様へのお願い>
○ 緊急事態宣言の対象地域を含む感染拡大地域からの鹿児島県への来訪については、不要不急の来県自粛をしていただきますようお願いします。
○ 来県される場合は、「新しい旅のエチケット(https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001365079.pdf)」を十分に御理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

映える、鹿児島旅。

  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集