トップに
戻る

【映える鹿児島旅】伝統ある薩摩焼を現代のスタイルで!スイーツも楽しめるおしゃれな喫茶室へ

2018年は、明治維新から150年を迎えた記念の年であり、NHK大河ドラマ「西郷どん」の放送で大いに盛り上がった鹿児島。
その歴史的な節目に、鹿児島城(鶴丸城)跡に立つ「鹿児島県歴史・美術センター黎明館」内にオープンしたのが、ここ「CHIN JUKAN POTTERY 喫茶室」です^^


「CHIN JUKAN POTTERY」(チンジュカンポタリー)は、400年の歴史をもつ薩摩焼を代表する窯元「沈壽官窯」(ちんじゅかんがま)と、人々の生活をより楽しくするプロダクトを探究する鹿児島のデザイン集団「ランドスケーププロダクツ」による陶器ブランドです^^ 

白を基調とした店内は、スタイリッシュで洗練された空間でありながら、陶器のぬくもりに包まれた柔らかな空気を感じます^^

沈壽官窯に受け継がれる「白薩摩」は、桜島の火山灰により黒っぽい土ばかり採れる鹿児島では珍しい、白い土を使った陶器。当時はお殿様だけが使える大変貴重なものだったそう!

陶器はすべてCHIN JUKAN POTTERYのオリジナルで、「若い方にも使ってほしい」との思いから、実用性とデザイン性を兼ねたさまざまな器が制作されています。現代の食事様式にも合う、生活に馴染む装いです^^



こちらのシュガーポット「APPLES」(16800円)は、入荷待ちのファンがいるほどの人気商品! 本物のリンゴに見えるほど、リアルなフォルムと質感です。白薩摩をベースに、今までの薩摩焼にはない3色の釉薬で展開されています^^


併設のカフェスペースでは鹿児島生まれのドリンクや、散策疲れを癒してくれる薬膳茶などが味わえます。CHIN JUKAN POTTERYの器で提供されるので、実際に陶器の質感や使い勝手を体感できるのも魅力のひとつ^^

今回注文したスイーツはこちら! 黒糖のやさしい甘さがたまらない、鹿児島の郷土菓子「ふくれ菓子」(単品385円)です。トレーには、先ほど紹介したリンゴのシュガーポットも♪

懐かしのバタークリームを使った、「ポン吉ショートケーキ」(495円)は、キュートな見た目で、食べるのが惜しくなりますね!


落ち着きのある空間で、つい長居してしまいました♪
ミニカップなど商品は1320円〜からとお手頃な商品も含めて揃っているので、自分用にはもちろん、ギフトにも最適です。作品に込められた思いを感じながら、じっくりとお気に入りの作品を選んでくださいね^^

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【鹿児島県】のSNSも要チェック☆

【Instagram】

どんどん鹿児島

【Facebook】

かごしまPRキャラクターぐりぶー

【Facebook】

かごしまPR課

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


CHIN JUKAN POTTERY 喫茶室

[所]鹿児島市城山町7-2 鹿児島県歴史・美術センター黎明館 1階
[☎]099-295-3588
https://chinjukanpottery-store.com/

 

<来県されるお客様へのお願い>
○ 緊急事態宣言の対象地域を含む感染拡大地域からの鹿児島県への来訪については、不要不急の来県自粛をしていただきますようお願いします。
○ 来県される場合は、「新しい旅のエチケット(https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001365079.pdf)」を十分に御理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

映える、鹿児島旅。

  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集