トップに
戻る

【Go to KAGOSHIMA TRIP!】アクテビティパークで自然を満喫!

指宿市のシンボルといえば開聞岳。別名「薩摩富士」とも呼ばれる円錐形の山容は、登山者ならずとも見惚れてしまう美しさです。
その麓に広がるのが、この公園。キャンプ場をはじめ、ログハウスに温水シャワーも完備。アスレチックや開聞岳の標高と同じ、924mのゴーカートコースが敷設されているので、家族連れやグループの余暇に最適! 敷地内には開聞岳の登山口もあるので、朝にテントを張って登山。夕方下山してそのままBBQ、夜空に広がる星の下で焚き火、なんて過ごし方も♪

広々としたオートキャンプ場で思いおもいの過ごし方を♪

キャンプ場にはログハウスも併設。それぞれのスタイルに合わせてキャンプを楽しむことができます。

ふれあい公園はお花見のスポットとしても人気。3月下旬から4月上旬にかけてが見頃です♪

夏休み期間中はプールも営業。ウォータースライダーや流水プールが楽しめます。また、敷地内にはそば打ち体験ができる『そばの館 皆楽来(みらくkる)』も営業中。子どもから大人まで、みんなが楽しめるスポットです☆

 

かいもん山麓ふれあい公園

[所] 指宿市開聞十町2626
[☏] 0993-32-5566

 

<来県されるお客様へのお願い>
○まん延防止等重点措置が適用されている地域など感染が拡大している地域との往来については、慎重に検討していただくようお願いします。
○県外から本県に来られる方は、PCR検査等を受けて来られるなど、感染防止対策への協力をお願いします。
○ 来県される場合は、「新しい旅のエチケット(https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001365079.pdf)」を十分に御理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。
※ 「映える,鹿児島旅」記事では,取材のため撮影時のみマスクをはずしております。

映える、鹿児島旅。

  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案
法人様・自治体様向け情報サイトはこちら