トップに
戻る

【鹿児島グルメ】キビナゴの刺身は絶品!鹿児島の天然活魚をいただきっ

鹿児島の郷土料理に欠かせない魚と言えば、「キビナゴ」!
キビナゴは鮮度が落ちるのが非常に早いため、漁獲地以外で流通することは少ないそうですが、鹿児島は日本有数の産地として知られ、新鮮なキビナゴを刺身で食べることができます^^

今回は、キビナゴの刺身を求めて、鹿児島産の天然活魚を楽しめる「魚将 さかなちゃん」に行ってきました!
1977(昭和52)年創業以来、近海で捕れた天然活魚にこだわり、旬のおいしさを生かした料理がそろいます。加工食品、冷凍食品は一切使用せず、ポン酢や土佐酢などの調味料から、鹿児島名物のさつま揚げまで自家製にこだわっています^^

なかでも、活き造りは注文後に生け簀からすくい上げ、さばきたてを提供! 手間がかかっても作り置きはしないというこだわりに、「美味しいものを最高の状態で味わってほしい」という、ご主人の思いが感じられますね。

店内は、大きな水槽を囲むようにコの字型のカウンター席を配置。ゆったりと足をのばせる小上がりの座敷もあります^^


魚の目利きは、地元でも“達人”と評判のご主人。生け簀には活魚がズラリと並びます。

待ちに待った「キビナゴ刺」(715円)がやってきましたー! 甑島(こしきしま)産のもので、艶やかな身にうっとり。崩すのが惜しくなるほどの美しさです。

手作りの酢みそでいただきましょう♪
キビナゴは、冬は刺身、身が太くなる春は天ぷらにすると絶品なんだそう!

そして、忘れてはならないのが、鹿児島ブランドの「華アジの活き造り」(2名2640円〜※仕入れで異なる)。阿久根(あくね)の華アジは、1本釣りなので、味も鮮度も抜群!


肝付町内之浦産の「ぞうり海老の活き造り」(1人前1870円〜※仕入れで異なる)もいただきました。身はぷりっぷりで、甘味と旨味が口いっぱいにじゅわ〜っと広がります♡


せっかくなので、鹿児島の焼酎も初体験〜☆
屋久島の三岳(1合715円)、阿久根の倉津(1合935円)、枕崎の黒瀬(1合605円)など、焼酎はなんと50種類以上!

地元の常連客や観光客で連日賑わう「魚将 さかなちゃん」。
おいしい料理はもちろん、ご主人やスタッフの方の温かな接客も人気を集める理由の一つですね^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【鹿児島県】のSNSも要チェック☆

【Instagram】

どんどん鹿児島

【Facebook】

かごしまPRキャラクターぐりぶー

【Facebook】

かごしまPR課

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


魚将 さかなちゃん

[所]鹿児島市樋之口町9-3
[☎]099-225-3722
https://r.gnavi.co.jp/f115600/

 

<来県されるお客様へのお願い>
○ 緊急事態宣言の対象地域を含む感染拡大地域からの鹿児島県への来訪については、不要不急の来県自粛をしていただきますようお願いします。
○ 来県される場合は、「新しい旅のエチケット(https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001365079.pdf)」を十分に御理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

映える、鹿児島旅。

  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集