トップに
戻る

【鹿児島グルメ】マンゴー好きは必食!ジューシーでボリューミーな白熊ならぬ、黄熊を発見

鹿児島スイーツの代表格と言えば、ミルクやフルーツをトッピングしたかき氷「白熊」ですよね^^ 鹿児島市内では、さまざまな店舗で趣向を凝らした白熊が提供されていますが、「カフェ 彼女の家」で味わえるのは、他ではお目にかかれない唯一無二の「黄熊」! 南国の鹿児島らしい、マンゴー尽くしのかき氷で、高さは20㎝近くあるそう!ワクワクしながら店内へ…♡

レンガの装飾や赤いソファー&オーニングが昭和レトロな雰囲気!アーケード街の中とは思えない、落ち着きのある空間です^^

クラシカルなカップ&ソーサーやプレートも目を引きます。
店頭には、自家焙煎のコーヒー豆がずらりと並んでいて、ブレンドやモカ、マンデリンなど、1杯ずつ挽きたてのコーヒーが楽しめます^^

冒頭でお伝えした名物の「黄熊」(850円)がこちら!
マンゴーのピューレなど、3種類のマンゴーソースがたっぷりとかかった、マンゴー好きにはたまらないかき氷です♪

角切りのマンゴーもトッピングされていて、とってもジューシー!マンゴーの味わいは濃厚なのに、後味はさっぱりとしていて、男性にもおすすめです^^

マンゴーそのものの味を楽しんだら、上にトッピングされたバニラアイスと練乳を崩して“味変”!ミルキーで美味しい〜♡ 氷がふわふわなので、1杯ぺろりといけちゃいました^^ 夏場は、テイクアウトできるハンディ黄熊(店内700円、テイクアウト690円)もおすすめですよ。

そのほか、もちもち食感が人気のパンケーキやワッフル、クレープ、パフェなど、スイーツメニューが豊富なので、みんなでシェアしながら食べるのもいいですね☆

お店は天文館エリアのアーケード「納屋通り」にあり、「彼女の家」と書かれたグリーンのオーニングが目印。階段を上がって、右手の扉から入店しましょう^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【鹿児島県】のSNSも要チェック☆

【Instagram】

どんどん鹿児島

【Facebook】

かごしまPRキャラクターぐりぶー

【Facebook】

かごしまPR課

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 


カフェ彼女の家 天文館店(旧納屋店)

[所]鹿児島市中町6-1
[☎]099-223-8256
http://kanojonoie.client.jp/

 

<来県されるお客様へのお願い>
○ 緊急事態宣言の対象地域を含む感染拡大地域からの鹿児島県への来訪については、不要不急の来県自粛をしていただきますようお願いします。
○ 来県される場合は、「新しい旅のエチケット(https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001365079.pdf)」を十分に御理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底していただくようお願いします。

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

映える、鹿児島旅。

  • 官公庁・行政の関係者様へWEBを主体とした提案

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集