トップに
戻る

佐賀の海は我が家の保冷庫~テトラの果てまでいってFISH!!#45

アウトドア&スポーツ ナチュラム

はい、お久です。行ってフィッシュのお時間です。

いや~、不調に天候も合わず、中々釣果に繋がりませんでしたが、、、今週は風速2m 朝方の満潮 大潮!これは!!!!ということで早起きして向かいました。

いい地元感。

目的地はココ!豊かすぎる佐賀の海

さて、今日は全ての準備をしてきました。

フカセ・投げ・餌木・ジグ 絶対何か獲る!と強い気持ちを胸に、朝一はまずエギング

1投目でした。

はい、いきなりの秋イカゲット!! イカってそうですよね。1投目ですよね。だから場所確認するついでのエギングは秋釣行では絶対。大体1年中やってるけど…。

これはいい幸先だということで2投目

はい、コウイカ。凄いね。これはさすがに小さすぎるのでリリース。

で、凄いあたるので足元の餌木を見てるとミニイカが、、、集まってくる集まってくる。常に2~3匹のミニイカが追ってくるので、これはやめておこうと思いエギング中止。

小さすぎるイカ釣ってもねえ。1㎏になって帰っておいで

で、続きまして~ ジギング ルアーですね。今日は14g 鉄板バイブ グローで臨みます。

軽いバイブレーションなので、エギング竿のままチャレンジ。

はい、フグ!鉄板ありがとう。

続きまして

カマス。いいじゃん!塩焼き最高のカマス。4~5匹だけ持って帰ろと、

この後なんですが、ちょっとフカセというか オキアミを買ってきておりまして、ウキに針をチョンと付けたエビ撒き釣りを楽しみながらアジをすこし仕入れました。

そして、その活きたアジを餌にする仕掛けも持ってきておりまして、用意周到(いつも入ってるけど)防波堤の先端に向かいます。

1匹目の元気がなくなり、2匹目にアジを変えたところでした。

リールのベールを開けたままほっといたら、糸がシュルルルルルって、ウキも念のためつけといたんだけどどこにも無い。糸が勢いよく海中へ。

勝負だ!

リールのドラグをすこし締めて、ベールも〆ると同時にフッキング!!

竿はなんと買ったばかり2000円代のふにゃふにゃジギングロッド。果たしていけるのか???

結果は。。。

勝ちました!!見事獲りました。久々の大捕り物。よく持ったなこの竿

このお魚は、カンパチ。子供の時はネリゴと呼ばれるので、特別にこのカンパチの名前を

「ネリゴ・カンパティーニ」と名付けることにします。

堤防に一緒にいた方々からも驚きの声、沢山いただきました。

ということで、今回の釣果は

魚屋かい!久々に沢山のお魚と遊んで頂きました。

恵比寿様に感謝。

それではまた

ちかっぱ釣り講座

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集