トップに
戻る

【LOVE CHIKUGO】大人の贅沢空間~美しい古民家でほろ酔いのひとときを~

9月になっても残暑厳しい今年の夏は、ゼッタイ「筑後エリア」!まだまだ満喫したい「海遊び」や「キャンプ」はもちろん、フルーツ狩りや森林セラピーだって、これからが本番!遊び尽くせないレジャーコンテンツ満載の「筑後エリア」へGO!
 

●久留米市/杜の離れ

久留米市にこんな静寂な“杜”があったとは!ここは、久留米市三潴町にある酒蔵「杜の蔵」です。

創業は明治31年、今から122年前。初代、森永弥久太郎の志を継ぐこの古い屋敷に、今年1月、客人を迎え入れるもてなしの空間が新しくオープンしました。

その名も「杜の離れ」。「お酒の魅力をお伝えしたり、イベントを開催したり、試飲やお買い物をしていただいたり。日本酒や焼酎のほか、杜の離れ限定酒やオリジナルスイーツなどもご用意しております。三潴町にもお越しいただく機会となれば幸いです」と、社長の森永一弘さん。

日本家屋の立派な門をくぐると、国産楠の一枚板の荘厳な大テーブルに圧倒されます!重厚な空間で味わえるのは、当蔵が誇る日本酒や焼酎の他に、梅酒といったリキュールの数々。

昭和の時代を彷彿とさせるレトロな硝子窓からは、手入れの行き届いた美しい日本庭園が!

では!ここで味わえるその時季おすすめの地酒を楽しむことにしましょう♪

美味しいお酒と素敵な空間で幸せ♪

こちらは、好みのお酒(60ml×2種)におつまみを添えた「飲み比べセット」です。このほかにも選べるスイーツ(1種)に八女茶or和紅茶が付く「お菓子セット」もあります。いずれもワンコイン(500円)でいただけます!

そのあとは、隣室の展示コーナーへ。ここには、お酒の歴史や製造工程、使われる米(稲)、道具などが展示されており、ちょっとした「ミニ酒蔵見学」を体験できる小空間。

ほろ酔い気分でお店をあとにすると、まるで酒蔵を取り囲むように、こんなに清い水がさらさらと流れていました!旨し水のあるところに、名酒ありですね。

西鉄三潴駅から徒歩2~3分!電車で行ける酒蔵見学+ほろ酔いタイムが叶うここは、まさに大人のデートスポットでした!
 

杜の離れ
住所:福岡県久留米市三潴町玉満2773(杜の蔵内)
TEL:070-4351-6939
http://www.morinokura.co.jp/hanare/index.html

 

【ちくご観光案内所】のFacebookも要チェック☆
https://www.facebook.com/chikugokankouannaisho

お出かけの際は、新型コロナウイルスの感染拡大状況を十分ご留意のうえ、マスクの着用やこまめな手洗い、混雑している場所では人との適切な距離の確保など、感染予防をしっかりと取っていただくようよろしくお願いいたします。

♡ 「LOVE CHIKUGO」は毎週LOVE FMでも放送中♪♪♪

LOVE FM『Top of the Morning』(DJ.LUE) 毎週金曜日AM8:05頃~

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか