トップに
戻る

【LOVE CHIKUGO】今夏オープン!町の中心部にあるトレーラーハウスで手軽にアウトドア!

9月になっても残暑厳しい今年の夏は、ゼッタイ「筑後エリア」! まだまだ満喫したい「海遊び」や「キャンプ」はもちろん、フルーツ狩りや森林セラピーだって、これからが本番! 遊び尽くせないレジャーコンテンツ満載の「筑後エリア」へGO!

 

●大木町/トレーラーハウス WAKKA

コロナ禍、プライベートスペースを守りながら、気軽に安心してアウトドアができる施設があると、子どもと一緒でも安心して楽しめますよね♪
本日は、福岡県三潴郡大木町にある「トレーラーハウス」をご紹介します。

「トレーラーハウスWAKKA」は、2018年に道の駅おおきにオープンした大木町地域創業・交流支援センター「WAKKA」の敷地内にあります。

「みんなが輪になって集まる場所」と「若い人」を意味する地元の方言から、「WAKKA」と命名されたとか。
その名のとおり、ここでは食と農を核に交流体験や商品開発をはじめ、“農商工”の新たな仕事づくり、そして大木町の魅力発信を行っています。

その活動の中でも、「トレーラーハウスWAKKA」は、お手軽にアウトドアと宿泊を楽しめる施設として、2020年8月にオープンしたばかり!
道の駅おおきの敷地内にあるため、道の駅内の直売所ですぐに食材の買い出しができるほか、BBQ台や焚き火台などのアウトドアグッズのレンタルサービスもあり、寝袋・Wi-Fi・電気ケトル・冷蔵庫も完備!
張り出したオープンデッキでぜひBBQを楽しんで♪

大木町地域創業・交流支援センター「WAKKA」には別途予約が必要ですが、キッチンスペースやフリースペース・和室などが完備されており、様々なお楽しみ方でご利用いただけます。
ほかにも、同センターにはこ〜んなカワイイ“オーブン窯”も!道の駅の直売所内にある「きのこのもぎとりコーナー」で採った新鮮なきのこを使ったオリジナルピザだって、すぐにできちゃいます!

また、同センターの敷地内にキャンプテントも併設できるので、家族連れや大人数の仲間たちのアウトドアパーティーだってOK!

ほかにも、道の駅おおきでは、自家用車で「車泊(くるまはく)」ができる「RVパークsmart」も併設!

ここでは、SUVやキャンピングカーなどでの車泊をサポート!利用者は、事前予約で払い出されたQRコードを、現地の専用機械にスマホでかざすだけで電源利用が可能になります。

久留米市から車で約30分(一般道利用)。道の駅でのお買い物はもちろん、宿泊体験からBBQ、キャンプ、ワークショップなど幅広い遊び方をぜひ気軽に楽しんでみてくださいね!

トレーラーハウスWAKKA
料金:一棟6,000円+宿泊税1人あたり200円
定員:一棟あたり大人3名or大人2名+子ども2名(目安)
貸出:テント大4,000円(5〜7人用)、テント中2,000円(3〜4人用)、そのほかテーブルやイス、BBQ台、焚き火台なども貸し出し可能です(要予約)

 

RVパークsmart
車室数:3車室
予約受付:当日の23:00まで
料金:日~金曜日1,500円(税込)、土曜日・祝前日3,000円(税込)
電気利用可能:16:00~翌9:00
●ご利用上の留意点●
禁止事項:火器、花火類、騒音行為
ゴミ:各自にてお持ち帰り
トイレ:24時間利用可能あり(道の駅おおき)
ペット:連れ込み可、放し飼い不可
※素泊まりにつき、食事・お風呂は無し(近くに天然温泉・大木の湯「アクアス」があります)、水道・流しあり
●予約・問い合わせ先●
大木町地域創業・交流支援センターWAKKA
住所:福岡県三潴郡大木町横溝177
TEL:0944-78-2472
営業:9:00〜18:00
休:月曜(祝日の場合は火曜)
https://www.wakka.fukuoka.jp/

 

【ちくご観光案内所】のFacebookも要チェック☆
https://www.facebook.com/chikugokankouannaisho

お出かけの際は、新型コロナウイルスの感染拡大状況を十分ご留意のうえ、マスクの着用やこまめな手洗い、混雑している場所では人との適切な距離の確保など、感染予防をしっかりと取っていただくようよろしくお願いいたします。

♡ 「LOVE CHIKUGO」は毎週LOVE FMでも放送中♪♪♪

LOVE FM『Top of the Morning』(DJ.LUE) 毎週金曜日AM8:05頃~

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか