トップに
戻る

【NEW OPEN】映えるメニューと昼のカジュアル呑み◎警固バス停前のお洒落ダイニング『KEGOMACHI COMMON』

縁が美しいけやき通り沿い、警固町バス停前に新しく登場したのは、東京馬喰町にてそのお酒落なたたずまいで存在感を放ち、ドラマや映画の撮影場所にひっぱりだこという『バクロコモン』の姉妹店『ケゴマチコモン』。肉とワインとラクレットチーズが楽しめる店で、ランチ、カフェ、ディナーにバーと、ほぼオールデイで大活躍、幅広いシーンで活用できる店だ。ランチの人気はハンバーガー。ランチビール、スパークリングワイン(各500円)とともに楽しみたい♪

 

ランチのイチ押し『警固バーガー』1300円。写真のパティ(300円)、グリルベーコン(200円)、アボカド(100円)などトッピング全部乗せ2000円!
『ラクレットチーズ(有機野菜付き)1980円

 

夜は、以前この場所にあった『ロッサロッサ』に敬意を表してメニューにはパエリア(1700円〜)も用意する心遣いにほっこりする。どれも食べたい欲求にかられる魅力的なメニュー構成だが、今回はパエリアと前菜やサラダを、次回は『牛ハラミと国産豚のグリルの盛り合わせ』(200g2480円)をメインにして⋯と、メニューを眺めているだけで、次に訪れる楽しみが広がる。しかもどの料理も香りが際立つので、他のテーブルに運ばれる料理につい誘惑されてしまう香りの魔法が同時多発する。

 

夜はグラスワイン600円、ボトル3440円~

 

8月中には立ち呑みテラスを始動、9月からはテイクアウトも開始予定。警固町の新オシャレスポットはこれからもまだ進化し続ける!

 


*本記事は「シティ情報ふくおか2020年9月号」より抜粋して掲載しています。
https://www.fukuoka-navi.jp/90200

 

『KEGOMACHI COMMON』
住所:福岡市中央区警固2-18-5 アバンダント91ビル1階
電話:092-734-2166
営業時間:11:30~15:00/15:00~17:00/17:00~23:30
定休日:なし

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。