トップに
戻る

【週刊PCタイムス】グラフィックボードを増設しよう!GeForce GTX 1650搭載コンパクトモデル!

日はすでに発売している「GeForce GTX 1650 AERO ITX 4G OC」の後継機種である、
MSI「GeForce GTX 1650 AERO ITX 4G OCV1」をご紹介します!

●NVIDIA「GeForce GTX 1650」を搭載
●カード長を約17cmに抑えたショートサイズモデル
●ブーストクロックは最大1695MHz
●映像出力は、HDMI 2.0b、DisplayPort 1.4、DVI-Dに対応

 
低消費電力なGeForce GTX 1650を採用し、映像出力端子を3系統備えており、
マルチディスプレイ運用にも適しています。
カード長を約17cmに抑えたショートサイズで省スペースのコンパクトな
PCへの搭載にもおすすめの製品です。
  

GeForce GTX 1650を搭載
NVIDIAのエントリーGPU「GeForce GTX 1650」を搭載。
896基のCUDAコアをTSMCの12nmプロセス技術で統合したTuringアーキテクチャ
を採用することで、低消費電力で静かな動作を実現しています。



■ショートサイズなAERO ITX デザイン

MSI「AERO ITX」シリーズのグラフィックスカードは、フルサイズのカードと
比べわずかなスペースしか占有しないため、Mini-ITXスモールフォームファクター
システムや、HTPCシステムなどの省スペース・コンパクトなPCへ最適なデザインです。
本モデルはカード長を約17cmに抑え、より小型に設計されたグラフィックスカードとなっています。



■豊富な3系統の映像出力端子

映像出力端子にはDisplayPort(v1.4) ×1, HDMI 2.0b ×1, Dual-Link DVI-D ×1の3系統を
備えています。また、最大8K解像度のモニターへの出力も可能です。



MSI独自のソフトウェア

MSI 独自のオーバークロックユーティリティ「Afterburner」 を利用することで、
システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことが
できます。また、MSI 製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、
MSI 独自のアプリケーションである「Dragon Center」により、ひとつのユーティリティで
簡単かつ包括的な設定を実現します。







アプライド各店で取り扱っておりますので、お気軽にお問い合わせください!

店舗名 : アプライド博多店 
住所 : 〒812-0042 福岡市博多区豊2-3-10 
電話番号: 092-481-7800

店舗名 : アプライド南福岡店 
住所 : 〒812-0042 福岡市博多区豊2-3-10 
電話番号: 092-915-1000

店舗名 : アプライド西福岡店 
住所 : 〒814-0022 福岡市早良区原4-26-5 
電話番号: 092-831-0110

店舗名 : アプライド久留米店 
住所 : 〒830-0003 久留米市東櫛原町293-1 
電話番号: 0942-33-7968

店舗名 : アプライド小倉店 
住所 : 〒802-0084 北九州市小倉北区香春口1-7-4 
電話番号: 093-932-6500

店舗名 : アプライド黒崎店 
住所 : 〒806-0031 北九州市八幡西区熊西1-4-1 
電話番号: 093-631-1500
営業時間: 10:30~19:30 全店共通