トップに
戻る

【福岡ラーメン】極上チャーシューの醤油ラーメン『麺酒場 朱拉(しゅら)』

豚骨文化である福岡で、最近ではいろんなところで非豚骨系のラーメンが食べられるになり、ラーメンが食べたいと思っても候補があり過ぎて、悩んでしまうのですが、今回は醤油ラーメン+極上のチャーシューが食べたくなり、『麺酒場 朱垃』に行ってまいりました。

場所は、大博通りから少し入った場所にあり、原三信病院や福岡サンパレスホテル&ホールが近くにあります。

メニューはというと、醤油ラーメンをもちろん美味しいのですが、酸辣湯麺も人気で、塩ラーメンや煮干しラーメンなど、豊富なラインナップを揃えていらっしゃいます。

また店名に麺酒場と入っているとおり、おつまみメニューやお酒の種類も通常のラーメン屋以上に提供されております。

醤油ラーメンを食べたいと思ってお店にきたのに、メニューを見ているといろいろと食べてなってしまいますね。いろいろ目移りしてしまいながらも「辛ネギ中華そば」の大盛りをオーダー。

店主の今満さんと世間話しをしていると、来ました来ました♬念願の中華そば!

まずは、準備された少し大きめのレンゲでスープをすくい、口の中へ。鶏、豚骨、野菜で取られた芳醇な香りが口の中に広がります。

次は麺を!麺は「製麺屋 慶史」から取られております。多加水のちぢれ麺は、香りよくすっきりとしたスープとよくあいます。続きましては、本日お目当ての一つでもある、こちらのチャーシュー。

見た目は赤いですが低温調理されており、きっちり火が通っておりますのでご安心を。丁寧に作れたチャーシューは、しっとりとしており、ハムのように鮮やかで上品な味わいです。しかし低温調理のチャーシューは、スープに入れてままにしておくと火が通ってしまい、固くなってしまうので、早めにいただきます。

トッピングした辛ネギは、ネギに辛ダレ+ゴマ油が混ぜてあり、徐々にスープに混ぜ合せながらいただきました。

とても至福な時でした!店主の今満さんから「煮干しラーメン」は限定5杯と記載があるのですが、だいぶん安定して提供できるようになってきたとのことで、次はぜひ”煮干し”をいただこうと思います。

ごちそうさまでした!また来ます!

『麺酒場 朱拉(しゅら)』

住所 福岡市博多区神屋町3−24
☎ 092-986-4812
営業時間 11:00~14:00/17:00~22:00(金、土曜~23:00)
定休日 不定

詳しい営業情報はこちらからご確認を↓
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/40051305/

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。