トップに
戻る

~アジ狙いじゃないけど、お猫様に献上~テトラの果てまでいってFISH!!#31

はい、週末アングラー行ってフィッシュのお時間です。

徐々に釣り場に人が溢れる昨今。密にならないよう互いに気を付けましょう。

楽しみにしていた週末、福岡もいよいよ梅雨入りしましたね。

我が家の装備には、常にカッパをいれておりますので多少の雨なら寧ろ歓迎するのですが、今週末は風速5m、、、一般的には3m以上の風速では釣りはしずらい状況ですよね。

出来る限り、風向きを計算に入れて自分の後ろから風を受けるような場所を選びます。

というわけで、今週は唐泊漁港へ 海釣り公園にもほど近く糸島のようで福岡市西区のおっきな漁港です。野北漁港や芥屋漁港からだと真正面から風を受ける形になるので断念

漁港の奥に車を進めていくと、駐車場の案内の看板があります。

係の方にお渡しして領収書をお渡しすると、その辺りにも駐車可能なのですが

更に奥へ駐車スペースがあり波止の中腹迄進めることができるのが素敵です。

今回の場所はこちらにします。車ベタ付けって最高ですよね。

周囲画像

家族ずれものんびり釣り

いーとこですね。風がなければ、、、

釣り方は、最近気に行ってるフカセ釣り、0.8号の棒ウキに0.5号の錘、3Bのガン玉、ハリスは2mの1.5号 針はチヌ針2号という細仕掛けで挑みます。

撒き餌を撒いていると、小さな魚がピチャピチャ跳ねているのが分かります。

そのうち、妙な抵抗が

良くかかったなと、、、親指サイズのまさに豆アジです。いやいや、これはさすがにリリースだろうと針から外していると後ろに気配が、、、

見すぎでしょ。

お猫様がクレクレオーラ満載凝視しています。

与えていいのか分かりませんが、徐々に近づいてくるのでポイ

急ぐでもなく、悠々と加えて去っていかれました。

すると、

私のは?

と、すぐそばで待っています。

連れがサビキを出して狙いますが、意外と中々釣れません。見切られてますね。

フカセのほうはというと、こちらもエサ取られまくるだけでさっぱり

エサの付け方もいろいろ試してみます。

一般的な、尻尾から通してお腹のあたりから抜くかけ方

逆に、背中から抜く通称エビぞり、エビに、エビぞりってねえ、、、

2匹かけて交尾時のような

頭からとおして尻尾に向けてかけたり、、、

何がいいのか分かりませんのでタナ(水深)もすこし変えながら、いろいろ試しています。

そんかこんなで2時間、掛かんないなーと思っていると、ウキがシュって水中に消えました‼

おりゃーと合わせたら、おお引く引く。明らかにアジとは違う引き

 

上がってきたのは

元気なグレ(クロ・メジナ)20㎝ぐらいでしょうか。目の周りの青いラインが格好いい

今日は獲物がなかったので、こちらお持ち帰りさせて頂きました。

雨の予報でしたがぎりぎり持っていただけたので楽しめましたね。

そうそう、釣りをするときに絶対私が避けている3か条を記載します。

・雨の日にテトラに乗らないこと。※磯靴最低装備

・風が強すぎる日は波の高いところは避ける事。※高波にさらわれます

・雷は絶対避ける事※避雷針もって歩いているようなものです。

これから、雨が多くなる季節3密もそうですが、気を付けて楽しみましょう。

ちかっぱ釣り講座

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集