トップに
戻る

【ホークスのおうち時間】若き鷹のプリンス・髙橋純平投手は油絵やDIYに挑戦!

©SoftBank HAWKS

さわやかなルックスとキレのあるストレートが魅力の若き鷹のプリンスこと、髙橋純平投手。自粛期間中は、油絵やDIY、自炊に挑戦したりと、いろいろなことにチャレンジをする期間になったよう。

 

「母から送ってもらった画材で”油絵”に挑戦!!」

「もともと絵は描いてはなかったのですが、日本画を描くことが趣味の母が、本格的な画材道具一式を送ってくれて。自粛中、いい機会なので、挑戦してみようと思い。1枚は友だちのリクエストで、肉の画を描こうかと。もう一つは、自分の好きなモノを描こうと思ってて、まだ悩んでます(笑)。本格的なキャンバスなのでプレッシャーを感じちゃって、まだ描いてる最中ですが、絵を完成させてから開幕を迎えたいですね!

 

一人暮らしを始めて、DIYにもハマリ、簡単なものだと、テレビの壁掛け、本棚、洋服棚、ドレッサーを作りました。以前、作ったものを筆の練習がてら、色をつけたりもしていていましたね」。

 

 

 

インスタグラム(@ua_junpei47)より

春季キャンプ中は菜食主義になったという髙橋投手。最近の食生活の様子は?

「以前、『ゲームチェンジャー』というドキュメンタリーを観て、肉より植物性のものから栄養をとったほうが、メリットが大きいという意見にすごい納得して!キャンプ中は、寮のご飯じゃなくて、自分の好きなものが食べられるので始めてみました。野球選手だから肉体改造するというのではなく、将来的にむしろ引退したら、そういう方向にすすめていきたいなと思ってて。今は、先輩方と意見交換した中で、オフのときだけやるとか、時期を見極めています。

自粛中は、ほぼ家で自炊していて、よく作っていたのは”鶏肉のトマト煮”です。もともとトマトがあまり好きじゃなかったんですが、今育ててるんですよ!自分が育てたものなら、多少嫌いでも食べるだろうと(笑)。種から芽がでてインスタにアップしたら、内川さんが反応してくれました!」

 

今シーズンの目標は?

©SoftBank HAWKS

肩に違和感がでて、一度離脱していましたが、自粛期間に回復しました。チームの競争を勝ち抜いて、1軍で投げ抜くことが目標です。将来的に、先発を見据えて、今シーズンは、中継ぎとして頑張ります!

 

 

髙橋 純平(Takahashi Jumpei)

投手・背番号 47
生年月日 1997年5月8日
身長183㎝ 体重85kg
出身地 岐阜県

2015年ドラフト1位でホークスに入団。2019年6月29日にプロ初勝利を挙げ、力強いキレのあるMAX154キロのストレートを武器に中継ぎとして活躍する

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか