トップに
戻る

【週刊PCタイムス】『高性能』なのに『低価格』!急速にシェアを拡大する「Ryzen」シリーズの魅力!その秘密とは・・・

「Intel 入ってない!?」急速にシェア拡大中「AMD Ryzen」をご存知ですか?

あらゆる用途で選ばれている今話題のCPU「Ryzen」の魅力をごそっとご紹介いたします!

 

 

AMD社よりRyzenシリーズの発売開始以降、AMD社のシェアはIntel社
に迫る勢いでうなぎ上りになっております。

BCNの記事によると2019年7月第2週には、国内週次販売数シェアで67.4%を記録し、
intel社を逆転しました。

 

 

シングルスレッド性能が大幅に向上したこともあり、現在ではライトユーザー

にも最適の選択となっております。

 

従来得意としていたクリエイター・ゲーマー向きのハイパワーはそのままに、

幅広く選ばれる万能型CPUへ進化し続けています!

 

「高性能」なのに「低価格」!


AMD社は自社で工場を持たない所謂「ファブレス」経営をしております。
CPUをはじめ、半導体の製造事業は、製品の製造ラインを作るために莫大な初期投資が必要です。
技術進歩の速度や市場の変化が大きすぎるため、自社で工場を持ってしまうとその分コストが
かさんでしまうのです。


工場を持たないことにより、製造ラインに回していた資源を設計や開発など
他へ回すことが可能となりました。
コストそのものを下げることにより、
市場の変化にも柔軟に対応することができるのです。

 

AMD社は製造工場を持たない代わりに設計に資源を集中させ、
製造部分は最新鋭の設備を持つ半導体製造大手に委託するという分業化を実現させております。
設計から製造までの効率化を図り、高い性能の製品を製造コストを抑えつつ生産することができる、
それがRyzenが低価格で提供される秘密なのです。

 

あらゆる用途に採用されている「理由」


プログラマーやゲーマーをはじめ、クリエイターやビジネスとあらゆるユーザーから選ばれている理由は、高性能であるということも理由に挙げられます。
特にマルチタスクに優れており、併行して作業をするにあたりRyzenは非常に有効です。
AMD社Ryzenシリーズとintel社Core iシリーズを比較してみても、その差は歴然です。

「プロも認めている高性能」となっております!!

 

「Ryzen」を「CHNEBENCH」で比較してみる。


 

「CINEBENCH」とは?
CINEMA 4Dという3次元CGソフトの開発・販売を行っている会社『MAXSON社』が
無償で配布しているベンチマークソフトです。

複雑なCGをCPUの計算能力のみで描画させることで数値で比較できるようにしています。

コア数やスレッド数、動作周波数だけでは実際のCPUの性能を横並びで比較することが難しく、
純粋にCPUの性能を比較できるベンチマークが注目されております。

 

Ryzen3 … ビジネスユーザー・コンシューマ 向け

Ryzen5 … クリエイター・ゲームユーザー エントリーモデル向け

Ryzen7 … ゲームユーザー ハイエンドモデル向け・ストリーム配信 エントリーモデル向け

Ryzen9 … プログラマーなど マルチタスクに優れあらゆるユーザー ハイエンドモデル向け

 

 

AMD Ryzen™プロセッサーとRadeon™ Vegaグラフィックス搭載AMD Ryzen™プロセッサー


AMD Ryzen™プロセッサーではCPUに内蔵グラフィック機能がないため、
グラフフィックボードを装着する必要があります。

デスクトップパソコン用に採用されているタイプで、グラフィック機能がない分
他性能が非常に優れたプロセッサーです。

Radeon™ Vegaグラフィックス搭載AMD Ryzen™プロセッサーでは、
グラフィックボードを搭載しなくてもCPU内蔵グラフィックのみで映像出力をすることが可能となっております。

このRadeon™ Vegaグラフィックスは流れるように滑らかで素早いパフォーマンスを実現しています。

 

「Ryzen」と「Ryzen Pro」の違い


AMD社のRyzenシリーズは通常版の他に「Ryzen Pro」も販売しております。
この「Ryzen Pro」はビジネス用途として開発されているシリーズで、特長として
「セキュリティ機能が強化」されていることが挙げられます。


具体的には「メモリ内データを暗号化し保存」される機能を搭載することにより、
ハッキングによりデータ漏洩の危険を防ぎます。


Windows10セキュリティー機能のサポートなど、セキュリティーに重点を置いて
設計されております。

ビジネス用途として販売されているので、ソフトウェアやドライバ類の
バージョンアップ期間を18ヶ月と長期的であったり、製品供給期間も24ヶ月
となっている点もメリットとなっています。

 

「コンシューマ向けプロセッサー」としての普及


一般家庭で使用されているノートパソコンの割合は非常に高いものとなっております。
コンシューマ向けとして販売されているノートパソコンでも、
AMD社Ryzenが搭載されている機種は徐々に増えてきております。

アプライドの店舗で扱っている製品の一部をご紹介致します。

MSI ゲーミングノートパソコン【Alpha-15 Alpha-15-A3DDK-006JP】

Lenovo 【81NC008WJP】 ※アプライド限定ノートパソコン

 

AMD社製Ryzenシリーズは、現在ヘビーユーザーからライトユーザーまで
あらゆるユーザーの方々に支持されております!

これからパソコンを初めて購入される方にもお勧めです!

是非アプライド各店までお気軽にご相談くださいませ!

店舗名 : アプライド博多店
住所 : 〒812-0042 福岡市博多区豊2-3-10
電話番号: 092-481-7800

店舗名 : アプライド南福岡店
住所 : 〒812-0042 福岡市博多区豊2-3-10
電話番号: 092-915-1000

店舗名 : アプライド西福岡店
住所 : 〒814-0022 福岡市早良区原4-26-5
電話番号: 092-831-0110

店舗名 : アプライド久留米店
住所 : 〒830-0003 久留米市東櫛原町293-1
電話番号: 0942-33-7968

店舗名 : アプライド小倉店
住所 : 〒802-0084 北九州市小倉北区香春口1-7-4
電話番号: 093-932-6500

店舗名 : アプライド黒崎店
住所 : 〒806-0031 北九州市八幡西区熊西1-4-1
電話番号: 093-631-1500
営業時間: 10:30~19:30 全店共通

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
法人様向け情報