トップに
戻る

【連載コラム】テトラの果てまでいってFISH!!~春イカ🌸爛漫 芥屋漁港編~#28

※4月26日現在 感染拡大防止の観点から大型連休中は更なる来訪者の増加も見込まれるため

糸島市では、当面の間、市内漁港(波止場等)での釣り等のレジャーを禁止することになっております。

当記事は緊急事態宣言発表以前に撮影したものです。

不要不急の外出を促すものでないとともに、一日も早く糸島の眺望を楽しめる日が来ることを楽しみにしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はい、週末アングラー行ってフィッシュのお時間です。

私のホーム!勝手に思っているだけですが、芥屋漁港に春イカ探索にでかけました。

いいところですよね。こじんまりしてて、砂浜あり、テトラあり、小さくてもいろんなシーンのお魚さんが狙えるのがとても素敵な場所です。もちろん眺めも最高!

遊覧船とか、民宿、カフェもあって楽しいところですが、私の勝負するのは海

 

こっち側ですね。

 

いつものように、エギングセット準備 PE0.8号+リーダーフロロ2号+エギを用意して、なげーる。しゃくってー、まいてー、しゃくってー、まいてー

1時間するもアタリなし。文字通り、テトラの端までウロウロ、うろうろ

気付けばこんなところまで、、、目の前には海しかない。

そのときは、突然やってきました。

現場は、このブロックです。テトラの手前からずーーーっと2投しては、一歩ずれるを繰り返し中間地点辺りで、しゃくってー、まいてーしていると

いきなり ドン!! というか、、、しゃくった瞬間 根掛かり? いや、ジーーーーっと引っ張ります。その後、ジーーーーーx4 イカジェットをやり過ごし、徐々に巻いてきますが、その途中でもちょいちょい、リールが逆回転。ジーーーーー。

で、、、、でかいぞ!

5分~10分ぐらいのやり取りの後、ようやくタモ入れ完了。足1本 (;’∀’)ふぃ~でした。

久々キロオーバー確実‼アジ釣ってたおいさんたちも注目!

デカめのクーラーにもぎりぎり。春爛漫でございます。

銀杏のまな板サイズ!胴だけで40㎝以上‼

個人記録更新の重量は1.5Kg

イカのさばき方は、まあ、包丁殆ど使わないんですが、両手イカまみれなので捌き写真はございません。

今回も、美味しくいただきました。

食べ終わるのに3日掛かった…。イカだけは、どんなお店よりも釣った人しか味わえない価値があると強く感じます。

では、また来週!いけるのか…。

 

ちかっぱ釣り講座

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集