トップに
戻る

福岡のカレー好きにお届けする、大注目の『土曜カレー部』情報をチェック!

福岡のカレーを食べ尽くそう!
土曜の夕方はカレータイム!

お笑いタレントのとんこっちゃん・ふじ子部長と、
FBSアナウンサーの伊藤舞マネージャーが
二人三脚で福岡カレーを食べつくす企画、
FBS『めんたい×家族』の『土曜カレー部』に
《シティ情報ふくおかナビ》が密着レポート!

年々盛り上がりをみせている福岡のカレー界。
その全貌を食べ尽くすべく、福岡カレー巡りをしている
『土曜カレー部』はカレーフリークならずとも要チェック!
毎回2軒のカレー情報をたのしく&おいしく教えてくれます!!

詳しくは本日3月28日16時30分からのオンエアをチェック!!
公式インスタグラムもフォローしてみて!!

***************************************

FBS『めんたい×家族』
『土曜カレー部』
毎週土曜夕方16時30分から FBS『めんたい×家族』内で放送 ※急遽時間が変更になる場合あり

http://www.fbs.co.jp/mentai_family/

◉番組公式インスタグラムをフォロー!!

Instagram @curry_fbs

***************************************

今回の土曜カレー部のキーワードは

南米出身のママ直伝カレーと、老舗の伝説的山盛りカレー!

ここでは本日3/28放送の土曜カレー部の
撮影風景をチラ〜ッとご紹介します!

1軒目は南米・ガイアナ出身の母直伝『mama curry』の「スペアリブカレー」(1200円)を紹介!

中央区高砂にある『mama curry』は
日本人の父とガイアナ出身の母(ニシャさん)を持つエミコさんが、
母から教えてもらったおふくろの味「ガイアナカレー」の店。

ガイアナの人口の約4割はインド人!ということで、
なんとガイアナではカレーが主食なんだとか。

さっそく、部長とマネージャーは、イチオシの「スペアリブカレー」を実食!

2日間かけてじっくりと煮込まれたホロホロ肉のスペアリブ〜〜〜!!

素材の旨みと出汁がしっかりときいたカレーの味は…出汁の旨みとやさしい辛さが絶妙なさっぱり系カレー!

なにコレ〜〜ガツンとしたインパクトと食べ応えある〜〜〜
うんま〜〜〜〜〜〜〜!!ということで…

でました〜〜〜〜ふじ子部長の「うま一本!」!!!

エミコさんのアンサー!「うま一本!」もいただきました!!!

さらに…そのおいしさにはまだまだ続きがありまして…
こちらのフレッシュハバネロ100%の「ホットソース」(50円)を加えると…

辛さに弱いふじ子部長はその辛さに耐えられたのか…


続きは、ぜひオンエアにてチェックを!

『mama curry』(ママカリー)
住所:福岡市中央区高砂2-13-6 1階
電話:092-791-8844
営業時間:11:00〜15:00(OS14:30)
定休日:水曜

2軒目はシティ情報ふくおかでも昔から大変お世話になっている
創業28年の歴史ある『カレーショップ河』の超山盛「カレー」(750円)を紹介!

福岡のカレー好きなら一度は食べておかないといけないという
福岡名物&伝説的なカレー(山盛)はごはんだけでなんと重さ1キロ!!

ごはんの重さは山盛いっぱいの大盛(写真左)が1キロに対して、普通盛(写真右)でも450グラムある…


「どちらを選んでも750円!!」と店主・斉藤さんは御歳70歳。


さすがレジェンドシェフ、超太っ腹です!!!

さらに注目はこちらのカレーの「ルー」!
見た目はシンプルだけど、そこに至るまでの過程がスゴイ!
タマネギ、メークイン、牛すじ、バラ肉を毎日7時間、
素材の姿形がルーに溶け込んで見えなくなるまで煮込んで、
1日寝かせながら味を馴染ませて完成するという
と〜〜〜っても手間暇かかった逸品なのだ。

この山盛カレー登山に挑んだふじ子部長は
果たして…見事完食して登り切ることはできるのか…

さらには、そんなふじ子部長を横目に
もうひとつの名物「鉄鍋焼きカレー」(1000円)に挑んだ
伊藤マネージャーはどんなコメントで部長にエールを贈るのか…

伝説の山盛&鉄鍋焼きカレーのド迫力満点映像は
ぜひ本日28日16時30分からの放送でお確かめください!

『カレーショップ河』(かわ)
住所:福岡市早良区田村2-12-3
電話:092-866-0016
営業時間:11:30〜22:00
定休日:木曜