トップに
戻る

【ふくつのふく】宮地嶽神社めぐり~さくらのふくつ案内〈2〉~

 

宮地嶽神社は神功皇后を主祭神として約1700年前に創建。

「何事にも打ち勝つ開運の神」として信仰される神社。

宮地嶽神社の本殿はもともとこの参道である石段を上りつめた場所にあった。

 

 

宮地嶽神社の境内には、日本最大級の横穴式石室古墳の中に

『お不動様』をお祀りしている「不動神社」や、

女性の心身の悩みにご利益のある『恋の宮』など、

『奥之宮八社』と呼ばれる八つの社が祀られている。

 

 

拝殿の縁の下にひっそりと佇む『撫で牛』。

自分の痛い場所と同じ場所を撫でると、調子を回復してくれるとか。

 

 

甘く香ばしい『松ヶ枝餅』を焼く香りが漂う門前町通り。

昔ながらの手焼きにこだわる店や、さくら餅や抹茶餅など

今までになかった焼き餅が味わえる店もあり!

 

 

 

福津市へのアクセス

電車…JR博多駅からJR福間駅まで快速で約25分
…JR小倉駅からJR福間駅まで快速で約45分

車……九州自動車道古賀ICより約15分

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか