トップに
戻る

【家づくりNet】企画住宅を基準に好みの空間をデザインして家づくりの楽しさが伝わってくる

『住工房プラスアルファ』との出合いは、木をふんだんに使った同社の見学会に行ったことがきっかけだったKさん。ご主人が床下暖房で全館の空調をコントロールできるシステムが気に入り、家づくりのパートナーになってほしいと依頼したという。家づくりの基準にしたのは、同社が提案している企画住宅の『CAN-BOX』。自然素材に囲まれた家をリーズナブルに実現できるという点で人気を集めるプラン。

壁の色はシックでお洒落なブルー系のグレーをセレクト

Kさんは施工にも積極的に参加し、「使いたい塗装材があったので、自分で調べて塗り方をマスターして玄関部分に塗りました。作業員さんが壁紙を貼っている傍らで、私も脚立に乗って壁の塗装をして。とても楽しく、有意義な時間でした」。壁を好きな色で塗ったり、新しく棚を付けたりと、これからも理想の空間に向けて自分たちで家づくりを楽しみたいと話す。

「はじめはとにかくデザイン重視で家づくりをお願いしたのですが、いざ住んでみると寒さや暑さのストレスが一切なくて、家ってこんなに心地いいものだったのかとビックリしました。住工房さんにお願いして本当に良かった!」。遊びに来た人も「これだけオープンな造りの家でどうして寒くないの?」と不思議がるのだとか。「こういう家もあるんだよ、建てた方がいいよ、とみんなに薦めています」と奥さま。こうして広がる家づくりの輪。それはきっと楽しく、充実した時間となるはずだ。

リビングに念願だったボルダリングのウッドグリップを設置。お子さんの友達が遊びに来た時も、みんなで競い合うように登って遊んでいるのだとか。身体能力が鍛えられそう!
壁に施した横長のタイルやアイアンで支える飾り棚、カウンター上のペンダントライト・・・すべて奥さま自ら探してきたお気に入り♪

 

詳しい内容・資料請求はこちら

※情報は記事掲載時点のものです。詳細は家づくりNetふくおかでご確認ください。

株式会社 住工房プラスアルファ

住所/佐賀県佐賀市鍋島町八戸溝149-9
TEL/0952-36-7505
https://alphadegozaru.com/