トップに
戻る

【ふくつのふく】福津の海岸めぐり~海岸編~

 

宮地嶽神社からまっすぐ参道を下ると、大きな鳥居の先に、

遠浅の広い砂浜・宮地浜が見えてきます。

右に行けば津屋崎海岸、左へ行けば福間海岸へと続き、

この海岸は、お洒落なテラス付きのカフェやサーフショップなどが並んだ、

とても賑やかなエリアです。

 

 

年間通して、海を見ながらお茶したり、ランチを楽しんだりとお客さんが絶えず、

住宅地が近いことから、朝夕のお散歩タイムになると、

の~んびりとしたふだん使いの浜辺の光景に癒されます。

 

 

津屋崎海岸

福岡方面から海岸沿いを北に向かって行くと津屋崎漁港の手前で海が一望できる海岸線に出る。南向きの岸からは、遠く、志賀島や能古島、さらに糸島の山影も見渡せる。

 

 

 

一方、北部へ行くと、勝浦浜から白石浜まで

およそ5kmの砂浜の海岸が弧を描いています。

こちらは海岸へ通じる道が少ないこともあり、とても静かで、

自然のままの美しい海岸が保たれています。

水質の良さは県内屈指!

白石浜はその名のとおり、真っ白な砂浜が人気で、夏になると、

1ヵ月間だけ海の家がオープンするので、

県外から海水浴に訪れるお客さんもいるそうです。

 

 

 

白石浜海水浴場

白石浜で昭和30年代から続く昔ながらの海の家。海水浴を楽しむお客さんのためになればと、地域の方々が協力しあって運営しているので、期間は7月中旬からお盆まで。設備はシンプルだが、県外からやってくるファンも多いという。

 

 

白石浜

渡半島の北側にある砂浜。乾いた細かな砂の上を摺り足で歩くと、キュキュッと音がする“鳴き砂”があることでも知られている。車を止める場所がないので、海の家が開設される期間中がおすすめ。

 

 

 

賑やかなビーチからツウ好みのビーチまで、

福津市は玄界灘を望む美しい海岸線に恵まれています。

福津市に来たら、まずはこの自慢の海岸をゆっくり歩いて

楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

福津市へのアクセス

電車…JR博多駅からJR福間駅まで快速で約25分
  …JR小倉駅からJR福間駅まで快速で約45分

車……九州自動車道古賀ICより約15分