トップに
戻る

「福岡麺本2019」より幻の濃厚豚骨を再現『初代 秀ちゃん』

「ラースタ」に登場して8年になる現在も、行列が絶えない福岡を代表とする人気店。ニューヨークや香港にも進出を果たした「秀ちゃん」の創業当時(1993年)の味を再現し、さらに現代風に革新して提供している。ラースタの中でも最も濃厚な「元祖ベタ系」。

博多一本のせ(1,100円)
豚1頭からわずか300gしか取れない、希少価値の高いホホ肉をチャーシューにし、カットせずにトッピングした。赤字覚悟のサービスメニューのため、ラースタ限定。これは食べなきゃ損だ

豚のゲンコツ、豚足、背ガラなどを丸1日かけて煮出す「呼び戻し製法」が、とろみと重厚感を生み出している。自家製極細麺には、国産小麦を使用。低下水で歯切れよく仕上げている。

ラーメン玉子入り(820円)
秀ちゃんのスタンダード。この味が食べられるのは、福岡県内だけになった
チャーシュー丼(300円)
人気のチャーシューとたっぷりのネギがクセになる。ラーメンのスープをかけても◎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、
メニューや価格、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、
事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラーメンスタジアム

キャナルシティ博多 センターウォーク5階
11:00~23:00(オーダーストップ22:30) 年中無休

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか