トップに
戻る

「サブスク熟成肉〜俺の肉持ってきて〜」

カフェやランチと月額定額制=サブスクリプション・サービスのバリエーションが増えてきている中、

肉のサブスクリプションが登場します!

薪の暖炉で焼いた熟成肉とワインを楽しめる平尾の『ロベール・エ・ルイーズ』。

 

サブスクリプションでキープできるのは、アンガス牛と和牛それぞれ5kgです。

↑5kgの肉って言っても素人にはピンとこないですよね。こんなサイズ感!

 

薪で仕上げる塊肉は、肉の旨味がダイレクトに感じられる赤身。

熟成が進むにつれ、ナッツのような風味が生まれる肉の固くなった部分をトリミングし、

お好きな量を塊のままグリル、最後に薪窯で仕上げます。

↑肉は来店してから大きさをオーダー。焼くのに時間がかかるので、前菜などをつまみに飲みながら、薪で焼ける肉の香りを楽しもう!

サブスクリプションを利用すれば破格値で薪焼きの牛肉が楽しめる上に、

誰かを連れて訪れて、「俺(私)の熟成肉持ってきて」という

大物感あふれるオーダーができるのです。

 

熟成肉を薪窯で仕上げると、スモーキーな香りが加わるので赤ワインとの相性が素晴らしい!!

肉は柔らかく、ジューシーな肉汁が口の中にあふれます。

↑200gの肉を焼くとこんな感じ

 

これは昨年から解禁になったウルグアイのグラスフェッドビーフ。

肉の旨味がしっかり感じられ、風味も豊かなお肉♪

約1カ月熟成させたもので、店主の原田さんは、このくらいがお好みだそう。

熟成が進むとその分トリミングして肉が小さくなるので、味より量!という人はフレッシュな状態でなど、

ちょっとずつ食べながら好みの熟成度合いをこの機会に調査してみるのもオススメです!

サブスクではないけれど、宮崎のきなこ豚やハンガリー産鴨など美味しい肉を美味しく焼いて

食べさせてくれるので、美味しいひと時を楽しんで!

 

コロナウイルス予防対策も鋭意実施中!

・仕込み時の使い捨てマスク、手袋の着用。

・調理前後の調理器具および手のアルコール殺菌。

・毎朝の体温測定、体調管理。異変がある場合は休業。

・店内入口に消毒液、トイレにうがい薬を設置。

・ドアノブなどのアルコール消毒適宜実施。

 

サブスク肉:アンガス牛(5kg 1万円)/和牛(5kg 5万円)

※材料費、調理費込、飲物は別途注文

※来店してからの調理

予約開始日:2020年3月15日(日)

保存期間:2ヵ月

販売数:限定10名(熟成庫に限りがあるため、スペースが空き次第随時募集)

 

 

 

 

ビストロ ロベール・エ・ルイーズ

福岡市中央区平尾3-19-20 2階

☎092-521-6670

営業:18:00〜24:00(OS22:00)

定休日:不定

席数:30席

※料金税別

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか