トップに
戻る

【NEW OPEN】上川端に大人の隠れ家発見! 美食のくつろぎデートはここで!『博多蔵やしき』

黒豚しゃぶ&トンカツに名物茶碗蒸し♡

中洲・冷泉公園の近くに11月27日オープン。オープンしたばかりだけど、どっしりとした店構えや土壁が特徴の店内は老舗の風情で、落ち着いた雰囲気で食事を楽しむことができる。《博多蔵やしき》は、九州・山口の各地でとんかつ処を展開する《浜田屋》が新たに手がけた店。これまでメニューになかったしゃぶしゃぶが自慢だ。

極上かごしま黒豚は、きめ細やかで柔らかな赤身と、旨味をしっかり含んだ白身(脂身)が特徴。黄金の出汁に肉をくぐらせ、溶き卵と黄金の出汁を合わせたツユをからめて食べることで、その特徴を最大限に味わえる。肉が厚めに切られているのも、極上品だからできること。食べ応えがあるのに口の中でとろけ、出汁が肉の甘みを際立たせ…豚肉の新たな美味しさがここに!もちろん、とんかつメニューもあり、お酒のつまみとしても美味。
しゃぶしゃぶをコースでがっつり楽しむのもいいけれど、しゃぶしゃぶは単品でも食べられるし、ごまさば、馬刺しといった一品料理もそろうので、ちょい飲みにもぜひ利用したい。中でも“茶碗蒸し発祥の地”である長崎市出身の料理長・松尾さんが作る10種類の茶碗蒸しは秀逸。お酒と合わせてつまみとして食べるのもオツなもので、上品な味わいに女性ファン多し。一番人気の糸島天上卵と黄金出汁を使った『金箔茶碗蒸し』は、蓋を開けると「おおっ」という声をあげずにはいられない。ゆらゆらと揺れる金箔の下にはアラ(クエ)の身など多くの具材が入っており、底の部分は淡い緑色…詳細は食べてみてのお楽しみ。


ゆっくりと話もできる落ち着いた空間や金色の器が多く使われる高級感は居酒屋以上なのだが、料理の値段も含めて利用のしやすさは割烹未満。“しゃぶしゃぶ屋さん”だけではくくれない、デートやちょっとした集まりにもぴったりのお店なのだ。

黒豚肩ロース100g、黒豚バラ100g、野菜盛が付く『かごしま黒豚しゃぶしゃぶ鍋』1人前3500円(2人前より、写真は3人前)。茶碗蒸し、とんかつ他も付くコース4500円

『金箔茶碗むし』1000円。その他『トマトチーズ』500円など茶碗蒸しは全10種類。糸島天上卵とたっぷりの食材から生まれるなめらかな舌ざわりや旨味が絶妙だ

やわらかくてジューシーな『黒豚ロースかつ(130g)』1500円。脂身が少ない『黒豚ひれかつ』1700円もある

通常はロールスクリーンで仕切られた半個室空間だが、ロールスクリーンを上げることで1つの大空間として利用することもできる。多人数の宴会にも対応してもらえ、最大50名までの宴会が可能

店の一番奥にある通称『VIPルーム』と呼ばれている部屋は、仕事の打合せから食事会といった流れにも対応できる完全個室。屋根裏部屋的な雰囲気もあって、自然と落ち着く場所だ

歯ごたえのある新鮮なさばに特製ごまダレがよく合う『博多ごまさば』980円。この他、郷土料理として『博多明太子』600円、『酢もつ』500円、『特上馬刺し』1580円などもあるので、県外の方のおもてなしにも利用したい

『季節の土鍋ご飯(2〜4人前)』1500円。季節ごとに旬の食材が使われ、こちらも蓋を開けた時に思わず笑顔。炊きあげるのに30分必要なので注文は計画的に

取材班を迎えてくれた店長・西村里美さんと料理長・松尾信幸さん

上川端町のアーケード街から冷泉公園通りへ。左手に見えてくる灯りが《博多蔵やしき》だ

『博多蔵やしき』

住所 福岡市博多区上川端町12-4
☎ 092-291-0141
営業時間 17:00〜OS23:00
休み 日曜
席数 46席
P なし
カード/可
http://www.tonkatsu.co.jp