開店情報はこちら開店情報は
こちら

【NEW OPEN】福岡市中央区『おたびしょ』

焼き鳥大好き、福岡大好き

愛にあふれた気鋭の焼鳥店

焼鳥好きの代表が清川で独立!

 

店主・藤川さんの地元である田川の祭り「川渡り神幸祭」にちなみ、“御旅所=神様の休憩所”と名付けられた焼鳥店です。学生アルバイトの時から焼鳥一筋という、筋金入りの藤川さんは、名店「稲田」の店長を務めて独立をしたそうです。

 

素材のみならず味や見た目の美しさ、器にもこだわりがあります。「できれば九州産、本当のことを言えば福岡産でいきたいです。」と話してくれました。鶏は“はかた地どり”、豚は“はかたもち豚”、お客様目線でお肉をたっぷり刺した「和牛ビフテキ串」も、“佐賀牛”や“博多和牛”を使用し、素材の確かさと地元愛が炸裂します。

 

写真左から豚バラ(160円)、和牛ビフテキ串(580円)、鳥きも(220円)、むね(190円)、砂ずり(220円)、ささみ(220円)

『おたびしょ』ではおさけも各種揃え、旬の食材を使ったその日のオススメもズラリ。若者から年配客まで、どの年代も各々楽しめる雰囲気なので、遠方からも訪れるなどお客様からも愛されているお店です。

 

 

手前:焼うにぎり 奥:名物!手羽胸タンドリーチキン

「焼うにぎり」は香りだけで涎がこぼれそうになります。「名物!手羽胸タンドリーチキン」は藤川さんのスパイス愛が注ぎ込まれている一品です!

 

見た目も味も抜群で、オシャレな造りだから、おひとり様にもデートにも、懐が深い良いお店はここ『おたびしょ』です。

*この記事は『美味本マガジン2020』より抜粋して掲載しています。

https://www.fukuoka-navi.jp/31475

**——————————————-**

焼きとり おたびしょ

[所]福岡市中央区清川2-1-31 リバーサイド天神南

[☏]092-522-7662

[営]日~木18:00~24:30(OS24:00) / 金・土18:00〜03:00(OS02:30)

[休]不定

**——————————————-**