トップに
戻る

夜の街・中洲でお酒片手に恋愛相談!リアル僧侶のいる駆け込み寺『坊主バー』

現役のお坊さんが営む『坊主バー』とは!?

お酒を呑みながら、恋愛相談や人生相談にのってくれる店があるとの噂を聞き、やってきたのは中洲。「いらっしゃいませ」と低音のイイ声で迎えてくれるマスターは、現役のお坊さん。僧侶と聞くと身構えてしまう人もいるかもしれないが、物腰は柔らかく、話しやすい!

店内には仏像などが飾られており、厳かな独特の雰囲気を醸しだすが、3分もすると慣れてくる(笑)。御朱印長に書かれたメニューは、『愛欲地獄』、『諸行無常』といっ独創的なカクテルや精進料理のつまみなど、他では味わないものばかりが揃い、異世界というか異次元にいる気分に。

「お客さまは20~80代とかなり幅広く、恋愛相談が多いですね」と、マスターの竹内さん。バイクで日本全国を巡ったり、世界53ヶ国をリアルクエストした経験をもつ。昼間は、お勤め(僧侶としての仕事)をし、夜はカウンターに立つ。以前は、東京の『坊主バー』でも働いていた経歴も!

ちょっと変わった〆のメニュー!

『修行中ラーメン』600縁

呑んだ後の〆メニューも充実。人気の、信州のざるそばや竹内さんが修業中、先輩がこっそり作ってくれたというという『修行中ラーメン』も楽しめる。なかなか見ることのない漆塗りのお膳でどうぞ。

『名物!信州ざるそば』1200縁

 

ちょっとしたお悩み相談はもちろん、他の人に聞かれたくない人は、予約制の個別相談(30分3000縁)も行なっている。お坊さんの言葉でがあるからこそ説得力が増すというか、素直に聞こうという気になれるはず。男女の縁を繋ぐ『縁繋ぎ会』も不定期で行なっているので、チェックしてみよう!

 

~~取材こぼれ話 by 編集K~~
取材時に、実際に私も恋愛相談してみましたが、「諸行無常という言葉が仏教にはあります。その意味は…」とお坊さんという、違う視点からのアドバイスはなんだか胸にささりました!

 

シティ情報Fukuoka 2019年12月号本誌掲載!

 

 

 

坊主Bar 博多

住所 福岡市博多区中洲5-4-23 3階
電話     090-1344-1088
営業時間 20:00~翌1:00
定休日 月・木曜  ※お勤めによる臨時休業あり
カード/可 喫煙/不可 なし
※料金は税抜・サ別