トップに
戻る

【変わらない大切なもの】下関市大字蒲生野『山の田らーめん』

「北九州ラーメン王座選手権」で2年連続優勝し、県外にも知れ渡る人気店となった老舗『山の田らーめん』。今は亡き先代の跡を継いで15年になる2代目大将。

 

\家族で元気に営業しています/

羽釜と寸胴、ふたつを同時に炊きながらブレンドする呼び戻しの豚骨スープ。「らーめんは日進月歩ですから、先代はレシピを残していませんでした。」と語る大将は幼いころから嗅いでいたスープの香り・感覚を頼りにつくったそう。

代が変わっても不思議と変わらないらーめんの味。それは、子どもからお年寄りまで毎日食べても飽きないらーめんであるということ。

 

チャーシューメン 880円

見た目こってり味はあっさりが魅力!スープの釜で作るチャーシューや、手づくりの支那竹、老舗製麺所のモチモチ麺など、スープと具材がマッチする一品。{写真のトッピング:煮玉子(120円)}

他にも肉感がたっぷりのギョーザ🥟こちらも人気なので、ぜひ試していただきたいメニューだ。

 

ギョーザ 6個350円

日々進化していくらーめん、そして引き継がれていく味。変わるものと変わらないもの、らーめんを通じて先代と対話し続けるかぎり「山の田らーめん」は、進化し続ける。

 

**——————————————-**

山の田らーめん

[所]山口県下関市大字蒲生野805-7

[☏]083-249-5791

[営]11:00~15:00/17:00~21:00※スープが無くなり次第終了

[休]火曜夜、水曜

**——————————————-**

街活netお得な情報はこちらから

おけいこnetふくおか

おいしいnetふくおか

きれいnetふくおか

雑貨とインテリアnetふくおか