開店情報はこちら開店情報は
こちら

【連載コラム】テトラの果てまでいってFISH!!~秋イカどこにイるカ~#5 イカより○○に夢中編

はい、週末アングラー「行ってフィッシュ」お時間です。

今週は、朝だけ簡単釣行をして参りました。

まずは、海産高校近くにある津屋崎漁港へ

長ーい波止に、風があっても釣りができる楽しい堤防です。

今回の狙いは、イカですけど、それ以外に狙いたいお魚さんがいます。サヨリちゃんです。秋口になるとうよよ~っとやってくるのでその準備も含め行ってきました

い~朝日だ。だいぶ日の出も遅くなりましたね。6時だとまだ真っ暗、週末アングラーは朝日と共に釣り開始です。しかし、、、投げても投げてもイカはこず、しゃくりまくって腱鞘炎になるわ!というところでサヨリちゃん狙いに変更。まあ、幾分かは釣れちゃいますが、グレとか、タナゴとか、持って帰るには至りません。つまんないなーと思ってふと横を見ると可愛いゲストが

中身はいってないよー。

何狙ってんのかな~?

と、あるおいさんが登場!猫のご主人様か?いや、猫神様や‼

何匹!もはや猫好きには大イベント!魚よりも猫に癒され帰路につきました。

ちなみに、サヨリちゃんは影も見えませんでした・・・。

さて、さて、このままじゃいかんと!気持ちを入れ替え翌日向かった先は、芥屋漁港

心の中ではホームです。

小さめの波止で、あんまり人数が入れませんがとにかく魚影が濃い。

かご釣り仕掛けですかね。サビキとは違って少ない針でエサを付けた浮き釣りしかけです。着いた途端、周りの皆さんはアジを順調に仕入れていらっしゃいました。これがまたちょっといいサイズ!以前きたときは、アミ姫一個で50匹ぐらい釣れてしまうほど魚影が濃い漁港です。私も実際に夏直前の6月にキロオーバーのアオリ頂きました。

それがこちら。1.3㎏‼いい引き、小さな波止ですが、魚影が濃いので人も多いです。

ちびっ子アングラーの邪魔にならないよう、おじさんは隠れて投げましょう。

気付けばテトラの末端まで…。にしても、、、かからんなーと思います。釣具屋さんに聞いても今年はいないことはないけど極端に少ないとか…。料理屋さんに行ってもイカの入荷がないとか最近珍しくありません。それより、先日カワハギが5000円!なんてのを見て恐ろしさを感じました。

芥屋漁港も猫がおおい!猫好きの方には必見の堤防です。

芥屋漁港は、観光地でもあるし、料理屋さんもあるし、景色もいいし、トイレもあって無料駐車場もある。開いてたり閉まってたりしますが、漁港の横にはカフェの屋台みたいなのもあってほんと充実した環境だなと思います。あんまり人がいても釣りにくいのが玉にキズですが・・・。

というわけで、今週は、どさくさ紛れに釣ったスズキ(40㎝)タナゴ(20㎝)メバル(15㎝)ガシラ(15㎝)x2にて終了。我が家にイカが来るのはいつの日か、、、。

それではまた