お問合せはこちらお問合せは
こちら

10月29日(火)ニューオープン!超注目の新ベーカリー『コンティニュー』(福岡市西区泉)

糸島エリアの人気店が手掛けた
「新感覚メニュー」が自慢の
毎日通いたくなるベーカリー!

今年発売したご当地食パン『ITOSHIMA』が
福岡はもちろん全国区で人気を博している
糸島エリアの人気ベーカリー『ブランジュリ ノアン』。

その『ノアン』店主・田村さんが手がける
新ブランドのベーカリーショップ、
その名も『コンティニュー』が
10月29日、JR周船寺駅からほど近い
福岡市西区泉2-1-7にオープン!!

ということで、オープン前日に
ご無理をいっておじゃましてきました。

この天井が高いログハウス風の建物が目印!

ここには『ノアン』と同じメニューはひとつもない。

毎日食べたくなるカラダにやさしいパンをコンセプトに
田村さんと『コンティニュー』の店長が中心になり
国産小麦にこだわりながら、その小麦に合わせる素材や
生地づくりや味づくりの工程にいたるまで、
この『コンティニュー』のためだけに
真っ新な状態からすべてをつくりあげたものだとか。

広々とした正面カウンターには所狭しといった感じで
新感覚のメニューがズラリッと並んでいる。

まず特徴的なのは『ノアン』では使ってなかった
全粒粉を使ったメニューの多さだ。

その最たるメニューが店名を背負った
看板メニュー『コンチニュー』(330円)。
ジャガイモを練り込み、低温長時間発酵で
仕込まれた生地は、うまみハンパなし!

また雑穀類を使ったメニューも要チェック!

最近注目されている「大麦」を焼成し、
うまい具合にパンの素材として取り入れている
『モチ麦のリュスティック』(200円)
香ばしく食べ応えある生地がクセになるはず^^

また大麦のカリカリ感をいかした生地が特徴的な
『コンティニューのチーズケーキ』(300円)。
こちらはパンとケーキのふたつのおいしさが融合した
新感覚のオリジナル・チーズケーキ。
おもたせにもぴったりなのでぜひともお見逃しなく!

この時期、無性に食べたくなるのが
フランス伝統菓子の『クイニーアマン』。
そんな定番メニューにも
新たなおいしさの発見あり^^
これは、、、まったく気が抜けませんよ、
パン好きのみんさん!


オープン前にうかがったので、
ここで掲載したのはほんのごく一部。
日々60種類くらいのメニューが
次から次へと焼きあがっていくとのこと。
さらなるメニューづくりは続いているそうなので、
足を運ぶたびにまだ見たこともないような
新作メニューに出会える楽しみもありそう^^

『ノアン』と『コンティニュー』をハシゴして
食べ比べなんていうのもおもしろそうだ。

***********************************
『CONTINUE,(コンティニュー)』
福岡市西区泉2-1-7
9:00〜18:00
火曜定休
駐車場あり
※10月29日オープン日は営業
***********************************