トップに
戻る

充電やばい!!!の時に「CHARGE SPOT」(チャージスポット)は超使えるサービス

外出中、スマホの充電が切れる事、ありませんか?
冷静に考えれば、充電切れでスマホが少々の時間使えなくなっても、なんとかなるといえばなるのですが、なんとなく焦ってしまう我々現代人。。。

まあモバイルバッテリを持ち歩けば一発解決なのですが、意外と重いしかさばるし。

そんなお悩みを少なくとも天神・博多近辺においては即座に解決する超使えるサービスのご紹介です。

「CHARGE SPOT」(チャージスポット)

見たことありませんか?
何かのデジタルサイネージと思われていた方、これ、モバイルバッテリのシェアリングサービスの機械なんですよ。


スマホにアプリをダウンロードして、決済方法の登録を済ませておけば、最初の1時間150円、48時間借りても300円で使える、スマホ充電対応のモバイルバッテリのシェアリングサービスです。


機械の横に刺さっているのがモバイルバッテリです。場所は天神地下街からソラリアステージに入ってすぐのエスカレータの横のところですが、人気のようで10個ある差込口のうち、借りられるのは1個だけでした。この最後の1個も、就活生ぽい女の子たちが借りていってました。

ちなみにこの端末の後ろには、傘のシェアリングサービスの「アイカサ」のスポットもあります。


では、簡単に「CHARGE SPOT」の使い方を。

まずスマホに専用アプリの「CHARGE SPOT」をダウンロードしましょう。
それが終わったら、端末の画面下部に出ているQRコードを読み込ませます。


ここですね。
するとスマホの画面がこのようになりますので、


支払方法選択を押します。


ここで支払方法を選択しましょう。
そのまま、画面の指示に従っていくと、「ガコンッ!」と少し大きめの音がして、


レンタルできるモバイルバッテリが飛び出してますので、抜き取ります。

バッテリ自体はこんな感じです。


裏にはライトニング、マイクロUSB、USB-Cのケーブルがついています。


手持ちのスマホに対応したケーブルを差し込めば充電スタート。バッテリ容量は5000mAhとのことですので、普通のスマホであれば1.5回分くらいの充電はできるはず。
ちなみに借りてみたのは西鉄天神駅2階中央改札前のエスカレーター近辺です。


ここにも「アイカサ」が、、、


ザ シェアリングタッグ!
こちらの端末は少しコンパクトですね。
同じものが反対側のレガネットさん前にもありました。


返却は、どこかのスポットにある端末の空き差込口に戻せばOK。元々借りた場所でなくても大丈夫なのです。

戻しました。

肝心のスポットのある場所ですが、天神近辺だとこんな感じ。


博多駅周りはこちら。


ただ、中心部を離れるとグッとスポット数は減ります。なのでどこでもオススメ!!ということではなく、お休みの日の天神、博多めぐりの時に利用するのが荷物もかさばらず、お手軽です。48時間借りても300円という価格設定もありがたいです。やっぱりスマホは充電バッチリでないと!!福岡はこういうサービスの開始が早くて楽しい&便利ですよね。次は電動キックボードの運用スタートが楽しみです。

「CHARGE SPOT」(チャージスポット)公式サイト