トップに
戻る

犬とロックとビールで  最高の秋の行楽日和を!

犬とロックとビールで
最高の秋の行楽日和を!

福岡にクラフトビール旋風を巻き起こしている
高砂のクラフトビール専門店『ビアソニック』発!
=====================================
ALL ABOUT BEER TIMES
=====================================

犬とロックとビールで
最高の秋日和を!

【音楽】
ザ・ヴァーヴ
『アーバン・ヒムス』
【ビール】
〈シエラネバダ〉
『ペール・エール』
5.6% (580円)
クラフトビールの流れを作ったと言われるビールは数々あれど、
これを飲まずしてクラフトビールは語れない王道の有名銘柄

今回は90年代UKロックの最高到達点のひとつであるThe Verve のアルバム『Urban Hymns』。洋楽にあまり詳しくない人でもどこかで一度は聴いたことがあるであろう、代表曲『Better Sweet Symphony』同様、美しいメロディーとサイケの切ないグルーヴが全編にわたって鳴り響く名盤です。ということで、今回紹介するクラフトビールは「もし!?このアルバムのジャケット撮影時にメンバーがビールを飲んでいたとしたら…」と想像した時、フッと頭に浮かんだ一本、〈Sierra Nevada〉の『Pale Ale』。この缶ビール、ラベルは地味だけど、実は「クラフトビールのブームを作った一本」と言われているクラフトビール界のマスターピースのひとつなのだ。柑橘や青々とした草を感じるホップ感とモルトの甘味のバランスが絶妙。爽快感もあって本当に派手さはないけど飲み飽きないんだよね。 さて、アルバムに話を戻すと、このアルバムはアートワークも最高なんだよね。カメラを無視して何かを見ているメンバー。これだけだとなんだ?って感じなんだけど。裏面に答えがあって、視線の先には黒い犬。その犬がカメラマンに突進して、メンバーがそれを笑顔で見ているという風景。自分も黒い犬を飼っていたんだけど、やっぱり犬ってすごいよね、音楽から想像するにきっとクールで気難しいに違いないメンバーたちをたちまち笑顔にしちゃうんだから(笑)。と、完全に犬コラムみたいになってしまったが、とにかくロックもビールもそして犬も最高(しつこい)!ってことで、秋の行楽のお供にぜひお試しを。  さて、実はこの「All About BEERTIMES」は今回で最終回となりました(この続きはスタイルを変えてフクオカナビで再開予定)。短い期間でしたが拙い文章にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。少しはビールの魅力を伝えることができたかな…。これからも『ビアソニック』はいろいろなスタイルとさまざまな場所でビールの楽しさを伝えていきますのでヨロシク。それではカンパーイ!!

写真・文『BEERSONIC』代表 深堀成吾

『BEERSONIC』
福岡市中央区高砂1-18-2 高砂小路103
TEL:092-707-3921
営業時間
15:00〜20:00
土・日曜13:00〜17:00
休:祝日、不定

ホームページ
https://www.beersonic.com/

Instagram
https://www.instagram.com/beersonic_fuk/?hl=ja