トップに
戻る

【AJF HOMEがつくった新築住宅】(福岡市)住み心地の良さがベース キュート&スマートな家

家づくりを考えていたご夫妻が出合った[AJF HOME]。
ご夫妻の個性に[AJF HOME]テイストが加わって
自然の風合い、キュートさ、かっこよさが絶妙なハーモニー!

曲線を持つやわらかなデザインの玄関扉が印象的な外観。白い壁は住宅街の中でひときわ存在感を放つ

 

「そろそろ家づくりを」と考えていたYさん夫妻が出合った[AJF HOME]。早良区のモデルルームを訪ねた時にほぼお願いすることを決めていたそうだ。「こんな“お菓子の家”みたいな家もあるんだなとデザインに魅かれました。断熱材など家の素材や性能についても納得できるものでした。社長さんとお話ししましたが、熱い方で・・・(笑)」。

 

玄関ホールに採用した広いタイルについては、「アパレル関係のお店でよく使われるそうで目地が少ないので掃除が楽なんです(笑)」。シューズクローク入口の上部も曲線だ

 

[AJF HOME]は断熱施工のプロとして誕生。そして現在はその経験と技術を生かした家づくりを手掛けている。アップルゲートセルロース断熱による高断熱・高気密をはじめとした高い基本性能と、無垢材や漆喰などの自然素材にこだわった“安心・安全な家”をベースにお客様に寄り添う。

 

木と白い漆喰壁にぬくもりを感じるLDK。床材のアカシア材は表面の豊かな表情とあたたかな色味が気に入ったとのこと

 

「デザイン性の高さと素材へのこだわりに加え、スタッフの皆さんが生き生きしていたので、“雰囲気のいい会社なんだなぁ”とすぐにわかりました。きっと素敵な家を一緒につくってくれると思ったんです。それは間違いではなかったですね」。
インダストリアルデザインやブルックリンスタイルが好きなお二人の感性にピッタリのキュートでスマートな家が生まれた。

 

キッチンやダイニングの照明はコーディネーターの提案を奥さまがセレクト。「提案が的確でびっくりしました(笑)」

 

畳の色は落ち着いたトーンをセレクト。小上がりの下は便利な収納だ

 

「帰ってきた瞬間に広さを感じる家にしたかったですね」とご主人が希望したリビングは、吹き抜け部分にリビング階段を配置してゆったりした空間に。奥さまこだわりのキッチンは下がり天井と間接照明でカフェのようなおしゃれな仕上がりに。その上で、室内干しもできるランドリールームや効率的な生活動線、畳敷きの小上がりやダイニング横のスタディスペースもばっちり。住み心地が良くてデザイン性で満足できる空間であるとともに、女性の提案力による暮らしやすさや使い勝手の良さも実現した家なのだ。

 

「工事中に直接大工さんと話して変更していただいた細かい部分もあるんです。ニッチを少し大きくしたりとかタイルの配分を変えたりとか。図面ではわからなくて、実際に見て感じることもありますよね。対応していただけて良かったです」。[AJF HOME]はお客様の小さな声も全て受け止める。

 

2階はご主人のワーキングスペース、主寝室、子ども部屋、トイレ。廊下には文庫本などを置ける本棚を設置

 

トイレもタイルとクッションフロアで個性的

 

お子さんたちのことも考えて高さを決めた洗面台。2人でも使えるように余裕の広さだ

 

ダイニングの横にはスタディスペースを配置

 

「夏はエアコンを消して寝ていたのですが、朝起きて、“涼しいな”と思って外に出たらめちゃめちゃ暑いということよくありました。実際に住んで見て良くわかりますね。ソファに寝転がってシーリングファンを見ているだけで幸せを感じてしまいます(笑)」というご主人の横で、「家づくりを通して、自分の中にある根本的に好きなものを引き出していただいたような気がしています。コーディネーターさんのおかげですね。」と微笑む奥さま。
そんな言葉が[AJF HOME]の何よりの喜びだ。

 

 

わが家のここがお気に入り

 

[キッチン] 「タイルは初めは白色がもっと多かったのですが、打ち合わせを重ねていく中で、“もう少し落ち着いた感じで”と変更しました。家電は色味を合わせて全部新調しちゃいました(笑)」

AJF HOME

[所]福岡市早良区脇山1-2-14

[☏]092-834-3300

[HP]https://ajf-home.com/

※この記事は「ふくおか・さが 家づくりの本No.53」より抜粋して記載しております。

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
法人様向け情報