トップに
戻る

【ホームラボがつくった新築住宅】(久留米市)プライバシーを確保し、光と風を取り込む中庭のある平屋

人目が気になるから、カーテンが開けられない・・・。
そんな悩みをクリアしたのは、シンプルな外観の白い家。
外から見ると窓がないのに、室内が光に溢れていました。

道路側には一切窓を持たない、真っ白な外観が目を引くお家。シンプルな平屋ながらも、エッジの効いたフォルムがアクセントに

 

一見すると窓のない、シンプルでクールな印象の白い平屋。玄関を開けると、あふれんばかりの光が注ぐ明るい空間が目に飛び込んできた。明るさの源となっているのは、家の中央にある中庭。それをぐるりと囲むようにリビングや玄関、個室が配され、家中にやわらかな光が注がれている。家づくりを考え始めたころ、インスタグラムで見た家に一目ぼれした。それが[ホームラボ]が提案する住宅ブランド『THIS LIFE』の家だ。

 

玄関扉を開けると正面に大きな窓があり、中庭から玄関に自然光がたくさん降り注ぐ

 

洗面室の、六角形が可愛い床のタイルはHさんのお気に入り。洗面台下には空間を設けて掃除もラクラク

 

以前のアパートでは人目が気になり、窓やカーテンを閉め切ることが多かったそう。しかも家族みんなアレルギー持ちなので、換気ができないことも辛かったという。「この家の中庭は外から見えないような設計になっているので、カーテンを付けなくてもいいんです。人目を気にせずに換気できて、カーテンがないからホコリもたまりにくい。しかも明るく開放感があって、最高ですよ!」

他にもアレルギー対策として、リビングのテレビ台を作り付けにして床との間に空間をとり、お掃除をラクに。こまめな換気と掃除ができるようになり、特にアレルギーがひどかった息子さんはこの家に越してから病院にかからなくなったそう。

 

中庭を眺めながら過ごせる、明るく開放的なLDK。家族が集うダイニングとキッチンには、パントリーを設け冷蔵庫や日用品を収納することで生活感がなく、すっきりとした雰囲気

 

シンプルなリビング。床には白く塗装した無垢材を採用。さらっと足裏に心地よく、猫ちゃんの足にも優しい

 

特に洗濯物が多くて畳むのが大変なんです。そこで大容量のウォークインクローゼットをつくって、干した洋服を畳まずに収納できるようにしてもらいました。同じく広めのシューズクローゼットとパントリーも作って、子どもの習い事グッズや猫のフードなんかもたっぷり収納できるように、見える部分はすっきりすることができて、大満足です」。

 

ウッドデッキのある中庭は、バーベキューをするなど第2のリビングとしても大活躍

 

中庭でバーベキューを楽しんだり、夜は星を眺めながら食事をしたり、おうち時間を充実させているという。これからここでどんな家族の物語が生まれるか楽しみだ。

 

 

わが家のここがお気に入り

 

白い空間に映える、ベトングレーのキッチンが印象的。背面には作り付けの棚を設け、お気に入りの食器を並べたりコーヒーを淹れたりするスペースとして活用

株式会社ホームラボ 住宅事業部 THIS LIFE

[所]福岡県久留米市山川沓形町2-21

[☏]0120-767-757

[HP]https://www.homelabo.com/

※この記事は「ふくおか・さが 家づくりの本No.52」より抜粋して記載しております。

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
法人様向け情報