トップに
戻る

【糸島パン屋】地元の素材をふんだんに使ったパンでエリアを代表する人気店!『ブランジュリ ノアン』

ドライブスポットとして定番の糸島は、海側以外も魅力的な場所がいっぱい。その一つが『ブランジュリ ノアン』で、JR筑前前原駅近くの住宅街にあり、池に面した白い建物こそがそのお店です。5周年を迎えたお店は、今では糸島エリア屈指の人気ベーカリーとなっています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

特に評判なのがハード系のパンで、フランス南部のロデヴという町で食べられている伝統的な『パン・ド・ロデヴ』をはじめ、『リュスティック』や『フリュイ』などさまざまな種類がそろいます。生地は九州産と北海道産の小麦粉をブレンドし、ライ麦を主としたルヴァンリキッドを発酵種に使用。小麦の風味豊かな仕上がりや、表面がカリッとしていながら中のモチモチした食感が最高!

 

パンは70~80種あり、3~4割がハード系

 

ハード系のほかに、調理パンやスイーツ系も多彩。ベシャメルソースやトマトソース、カレーなどはすべて手作りです。豚肉やあまおうをはじめ、できる限り糸島産を使うようにしているとのこと。その思いから誕生したのが、オール糸島産の高級食パン『ITOSHIMA』。酒粕のほのかな甘みとミルキーな味わいが百貨店の催事でも話題を呼んでいます。

 

『. 東福製粉』の小麦粉、『糸島みるくぷらんと』の牛乳「伊都物語」、『白糸酒造』の酒粕、『またいちの塩』の天然塩と糸島産の素材にこだわった高級食パン『ITOSHIMA』(1000円)

 

お客さんは近隣の住民ももちろん多いが、糸島への観光客も多いのだとか。「せっかく糸島まで来てくれたのだから、観光帰りでも買えるようにしたい」と、一日に何度もパンを焼いて品切れしないようにしています。郊外のベーカリーは商品が無くなり次第閉店することが多い中、夕方でも安心して買いに行ける心遣いがうれしいですね!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回は『ブランジュリ ノアン』のおススメ商品を3点ご紹介します!

パン・ド・ロデヴハーフ  280円
リュスティックのベースとなる高加水ハードパン。小麦粉に対して110%の水分量で作るため、ハード系でも中はしっとりモチモチしています。

 

明太フランス 360円
生地を長時間発酵させたパンは、香り高い小麦の風味が特徴で、カリッとした表面は歯切れがよく、自家製の明太子フィリングは、濃厚で味わい深いのが特徴です。

あんバター  220円
粒感のある小豆を使った甘さ控えめのあんこと、バターの塩味がバランスよくマッチした人気の逸品です。長時間発酵の生地との一体感を楽しんでほしいとのこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ナンバーワンは『アンバター』だそうですよ!お店を訪れた際にはぜひチェックしてみてくださいね。

所:糸島市篠原西1-9-10
☎: 092-322-6606
営: 9:00~18:00
休:火曜(祝日の場合は営業、振替休日不定)
カード/不可
Instagram:@boulangerie_noan

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
法人様向け情報