トップに
戻る

【ふくおかちかたび】着物で歩こう!癒しのタイムトラベル♪ 「福岡城跡」

AREA▶福岡市

 

江戸時代初頭に黒田長政が築城した「福岡城」。

梅や桜など季節の草花や石畳が風情溢れる、ゆるやかな勾配の松木坂。ここから自然と歴史いっぱいの福岡城跡散歩スタート!

現在は史跡として歴史を後世へ残しつつ、四季折々の草花が楽しめる人気の観光スポットだ。春には満開の桜が咲き誇り、情緒溢れる景色は地元の人や観光客から親しまれている。そんな福岡城跡は着物で巡ると何倍も楽しめる。草履を履いて、いつもより小さな歩幅で一歩ずつゆっくり足を運ぶと、時代劇のヒロインになったよう。石畳の迫力や、周りの木々の美しさ、石垣を抜ける爽やかな風に気づかされる。何気ない景色も特別に変わるのだ。天守台からの眺めは絶景。都心の天神から地下鉄で二駅と近いのに、遠い場所へ旅行に来たような非日常感が味わえる。普段の生活からちょっと離れて、癒されること間違いなしの福岡城跡を歩いてみませんか?

歴史と自然を大満喫!

色鮮やかな梅の花が楽しめる梅園を通って石段をあがり、本丸から天守台へ!
石垣バックだと着物がより映えてオススメです♪

 

福岡城跡👣1周約40分

 

【寄り道スポット】

福岡城三の丸スクエア内にある「舞遊の館」は、手ぶらで気軽に着物を楽しめる豊富なプランが魅力。

ヘアセットや髪飾り付きのプラン、撮影を含むプランまであらゆる要望に応じたプランが選べる。
福岡城を訪れた記念には、御朱印ならぬ“御城印”(300円)をゲットして思い出に。

 

舞遊の館 >>> 歩いて10分 >>> 福岡城跡 天守台

 


 

 

【福岡城跡】

[アクセス]「天神北ランプ」より車で約8分
[所]福岡県福岡市中央区城内
[P]139台
https://yokanavi.com/spot/26898/

【舞遊の館】

[所]福岡県福岡市中央区城内2-5 三の丸スクエア内
[☎]092-707-3191
[営]10:00~16:00(受付15:00迄)
[休]月曜、8/13~15、12/29~1/3

掲載の内容は取材時のものです。取材日と記事公開日は異なる場合があり、営業時間、定休日など取材時と異なる場合がありますので、事前に公式HPやお問い合わせにてご確認をお願いします。

 

この記事では紹介しきれなかった未公開写真や動画が楽しめる
「ふくおかちかたび」のデジタルブックはこちらから☟

https://applied.meclib.jp/chikatabi/book/index.html

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集