トップに
戻る

【すてきなリノベのお宅訪問~case10】カフェスタイルのリノベーション、賃貸感覚で素敵な暮らしを「リノベスタイル福岡」

“まさにカフェ!”のLDKで毎日がワクワク楽しくなる

『カフェのようなリビングで暮らす毎日』をコンセプトにリノベーションを手掛ける「リノベスタイル福岡」。西鉄高宮駅から徒歩7分という販売中(取材時)のマンションの一室を訪ねた。
驚きは扉を開けた瞬間から!玄関回りが広いのは「リノベスタイル福岡」の基本スタイルの一つ。家に帰ってきた時から、豊かな時を感じられる空間なのだ。LDKへと進むと部屋の明るさと開放感を感じるとともに、ワクワク感も広がる。オリジナルのアイランドキッチン、食器や雑貨を飾れるキッチンの後に置かれた棚、一段低くした場所にあるソファーやテーブルを置いたリビング・・まさにカフェのような空間。また、洗濯機と洗面所を分けるなど、生活感が出ない雰囲気づくりを大切にしているのも基本的な考え方。

 

↑BEFORE ↓AFTER

木の床はぬくもりのあるオーク材。一段低い部分に敷かれているのは水や埃に強い塩ビタイル。床材を変えることで、一体感を持たせながらゾーニングしている

 

テレビ台の後の壁はアクセント的に吸湿性が高いエコカラットを採用。カーテンボックスを高い位置につけることで、空間の高さを演出している

 

この部屋の場合はキッチン奥にちょっとした家事ができるユーティリティスペースがあり、そこに洗濯機を配置。便利な家事動線も用意されている。さらに「リノベスタイル福岡」のリノベーションは女性の一人暮らしをイメージした部屋ということで、女性に嬉しい配慮が多くなされている。広い収納スペース、ブーツ収納にも便利な大容量のシューズクローク、玄関先の姿見など細かな部分までフォローされている。

「リノベスタイル福岡」の分譲マンションは“賃貸感覚”で手にすることができるのも魅力!素敵なカフェスタイルの空間で暮らすことは、決して夢ではない。

寝室からLDK方向を見た風景。壁ではなくガラスで仕切ることで寝室は明るい。ロールスクリーンを設置すれば、外から見えないようにもできる

作業スペースもたっぷりのキッチンは、「リノベスタイル福岡」の特徴の一つ、日々の料理がより楽しくなる!

まさにお洒落なカフェ!日々の癒し時間を過ごせることはもちろん、友人を招きホームパーティをしたくなる空間でもある

Company Profile

リノベスタイル福岡

[所]福岡市中央区大名2-11-19 第一赤坂門ビル2階

[☏]092-732-3151

[HP]https://renova-style-fukuoka.jp/

※この記事は「フクオカリノベno.6」より抜粋して記載しております

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集