トップに
戻る

【すてきなリノベのお宅訪問~case08】カリフォルニアスタイルで叶える。光と風を感じるマイホーム。「リノベ不動産 YOCAIE」

洋服も靴も収納はショップ流、ユニークなデザインに大満足

駅近でデザインのいい家に住みたいと考えていたSさん。立地重視で中古マンションを購入し、「リノベ不動産ヨカイエ」にリノベーションを依頼することにした。サーフィンが趣味のSさんの理想はカリフォルニアスタイル。ルーフバルコニーに面した場所にある和室は、アカシアの無垢材でヘリンボーン張りに変更。壁際のサーフボードラックや、エイジング加工を施した白い板張りの壁、部屋の随所に飾られたさまざまな形のマリンランプも海風を感じさせる演出だ。

リビングの壁は潮風にさらされて色あせたような風合いに加工した白い無垢板を張って。「アドバイスでテレビは壁掛けに。テレビボードを置かなくていいのですっきりして良かったです。住みやすさを考えた提案が多くて感謝しています」

収納の作り方も実にユニーク。玄関の靴はオープンな棚に飾るように収納するショップスタイル。バスルームそばの洋室はファミリークローゼットに変更。玄関からガラス越しに見える衣装部屋はアパレルショップさながらだ。

立地もデザインもこだわれば心配になるのが予算。Sさんはスタッフのアドバイスに従って、収入に基づいて予算を決め、ローンと修繕積立金などの諸費用も考慮したうえで毎月の返済額を決定。こだわるべきところと、そうではないところのメリハリをつけて、予算内で収まるように調整してもらったという。「こちらの要望も取り入れてもらいましたが、後々の住み心地を考えて提案してもらえたこともたくさんあって。私たちでは気づけないことをアドバイスしてもらえたのはとても良かった。結果的にデザインも満足だし、住み心地も申し分ありません」と笑顔で語ってくれた。

キッチンの上は無垢板張りに。ダイニング側はカウンターを延ばして収納に。リビングに散らかりがちな日用品が片付けやすくて便利。背面収納はオリジナルで造作。リビングから見えない場所にパントリーも設けた

玄関はガラス張りのファミリークローゼットのインパクト大。土間を広げ、靴は棚に並べてオープンに収納

Company Profile

リノベ不動産 YOCAIE

[所]福岡市南区塩原2-6-5 ホワイトキャッスル大橋1F-A

[☏]092-553-6988

[HP]https://yocaie.com/

※この記事は「フクオカリノベno.6」より抜粋して記載しております

おすすめコンテンツ

ふくおかWEB歴史館
家づくりNetふくおか
シティ情報ふくおか+
よかローカル情報局
街活netふくおか
行政・地方自治体
実績集