トップに
戻る

名作劇場シリーズ『宝島』、2月25日(木)~28日(日)ぽんプラザホールで上演!

2月25日(木)~28日(日)、ぽんプラザホールにて、名作劇場シリーズ『宝島』を上演!

主人公は、海に憧れるも、病気のためバケツの中の海しか知らない少年ジム。ベッドの中で想像した海の向こうへ、「宝の地図」をめぐる海賊たちとの大冒険が描かれた、子どもも大人も楽しめる演目です。

小学校での演劇ワークショップを行なうなど、福岡を拠点に活動している『空間再生事業 劇団GIGA』が、子ども達が気軽に観劇できる機会を提供し、次代の文化芸術の担い手や舞台鑑賞者、心豊かな子どもや若者の育成を図ろうと企画した『名作劇場シリーズ』の第1弾。

今回は、ロバート・ルイス・スティーヴンソンの小説『宝島』を、“ことばの錬金術師”と称される寺山修司が戯曲化。「純真な少年少女に演劇を楽しんでほしい」と、言葉遊びや謎解きを交えながら、想像力を与える美しく詩的な文体で綴られています。

いつかの少年少女たちよ!
さあ一緒に冒険の旅をしよう!
どこかに
どこかに
きっとある しあわせの島 宝島

チケットは、WEB予約カルテットオンライン(https://www.quartet-online.net/ticket/takarajima-giga)、ローソンチケット(Lコード:82904 )で購入可能。

名作劇場シリーズ「宝島」

公演日時:2021年2月25日(木)19:00 ※プレビュー公演、26日(金)15:00/19:00 、27日(土)15:00/19:00、28日(日)15:00
会場:ぽんプラザホール(福岡県福岡市博多区祇園町)
料金:一般2500(当日3000)、U22割1500、小学生以下1000、親子ペア3000(前売りのみ/一般1名+小学生1名のペア)、プレビュー公演1000
※全席自由・日時指定
※未就学児童は保護者1名につき1名まで無料(膝上での観劇。座席が必要な場合はチケットが必要)
公式HP:https://www.spacegiga.com/takarajima
問合せ先:mail@spacegiga.com、090-1167-0148(髙橋)

※この公演は、国や福岡市等が発表する新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン等に基づいた、コロナウイルス感染対策を講じて実施されます。最新の対策などは、公式HP、SNS等で随時お知らせいたします。

WEB歴史

家づくりnet

シティ情報ふくおか+

よかローカルNEW

街活netお得な情報はこちらから